文系女子、リケ女を目指す

はじめまして、検査少女ガイカンミルルンです。

今年で入社3年目となりました。

HCT(Hybrid Ceramic Technologies )なるものを作っている、第5技術Grに所属。

めっき、洗浄、ダイシング、検査等を経験しています。

 

正直エセ技術者ですが、

頑張ってブログを更新していこうと思います。

 

技術者あるあるというよりは、

それはないだろーという感想の方が多くなるかとは思いますが、

読んで頂ければ幸いです。

 

今回は初回ということで、私の簡単な自己紹介と年表を作ってみました。

年表からネタを拾ったり、拾わなかったり。

日本中探しても、私と同じような境遇の方は少ないのではないか

(というか、普通の会社ではありえないと思っている)

と思うので、同じような方がいらっしゃったら、コメント頂けると嬉しいです。

 

ミルルンの紹介

趣味:料理・釣り・旅行・カメラ・工作

必殺技:ナイフチェック

外観:平均より小さい

 

以下ミルルンの事件年表

 

2014年 3月 女子大卒業 心理学専攻

 

2014年 4月 テクダイヤ入社。管理部配属だと信じて疑わない。

 

2014年 7月 第1技術開発Gr配属が突然言い渡される。信じられない。(のちに第5技術Gr)

 

2014年 7月 同期と共に講義を受けるがちんぷんかんぷん。上司さじを投げ、同期が先生となる。

 

2014年 8月 Auと紙に書いてあるが、瞬時に何のことかわからない。金だと指摘され赤面。

 

2014年 8月 先輩から化学の教科書を貸して頂く。初出版33年前…白黒の文章だけじゃワカラナイヨ。

 

2014年 8月 μmを何度もmmと言い間違える…

 

2014年 9月 めっきしたのに、できたのはマル焦げの物体…。

 

2014年 10月 蛇口を間違えて全開に。装置から水があふれ、会社中大騒ぎ。

 

2014年 11月 X線膜厚測定機の操作を誤り、ステージと検出器(100万)をぶつける…。

 

2014年 12月 指が腫れて痛い…ピラニア溶液に骨が侵されてるんじゃないか…本気で指を心配する。

 

2015年 1月 初めて一人でめっき液の全交換。ネジがゆるく、金液噴出、全身黄金。

 

2015年 2月 チップがなぜかなくなっていく…床を這いまわる私。

 

2015年 8月 1mmって、でかいな。

 

2016年 4月 初めてフィリピンへ出張。あれ、この飛行機直行便だったはずなのに…。

 

2016年 6月 ミルルン、カラマンシーを育て始める。

 

2016年 6月 ミルルン、初めて〇〇ブラシを購入する。

 

2016年 7月 公差20μmだと言われると、ゆるゆるだなと感じる今日この頃。

 

2016年 現在 早くもPNの痛々しさに耐えられなくなってきている、ガイカンミルルン…です。

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)