カタログに凄いタップが載っていた!一体何を掘るのだろうか。

ホモ

 

カタログに凄いタップが載っていた!

一体何を掘るのだろうか。

 

という冗談はさておき、

金属加工技術というと切削などが思い浮かぶが、それだけではない。

金属加工に使用する工具にもいろいろな技術が詰まっている。

 

工具メーカーの回し者ではないが、説明しよう。

 

ホモ処理というのは、焼入・焼戻をした高速度工具鋼(SKH材)に対して使用される。

350~370℃で予熱後、500℃前後で30~60分加熱し、黒錆の皮膜を作る。

密着性が良く多孔質であるため油浸した後で使用すると、保油性を持つ。

耐食、対摩耗性を向上させ、溶着性を防止させる。

膜厚が10μm以下で精度が高い。

 

TAKA

TAKA

TAKA

【名前】 : TAKA 27歳 【出身】: 大阪(現在はフィリピン セブ島) 【性格】: 頑固、負けず嫌い。怖いけど喋ると普通だと、よく言われます。 【職歴】: 大学卒業後、テクダイヤへ入社(旧TTC⇒HQ田町⇒CMIセブ工場⇒HQ田町) 【趣味】: ゴルフ、温泉巡り、映画(主に洋画)、釣り 【目標】: 結婚 【仕事】: 金属加工⇒製品、技術開発⇒量産現場改善⇒砥石量産、技術開発⇒量産現場改善、生産管理、現場監督⇒品質保証(HCT) 【最近買った高いもの】: 自動巻時計(OMEGA Seamaster GMT) 【最近あった辛い事】: フィリピン風邪を引いて、高熱が出た 【最近あった嬉しかった事】: 退職したフィリピン人エンジニアが会いに来てくれた 【最近の悩み事】: 激太り 【最近泣いた事】: FacebookでUpされていた、ホームレスの心の豊かさと金持ちの心の貧しさについての動画 【最近知った事】: 想像以上に太っていた事

One Response to “ カタログに凄いタップが載っていた!一体何を掘るのだろうか。 ”

  1. すごく面白い記事ですね!!
    感動しました!!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)