UV硬化

学生・OLに流行りのジェルネイル。
これは【UV硬化】という化学反応を使っています。
近年、さまざまなところで使われているUV硬化技術を、
UVって何?というところから、ご紹介します。

①UVって何?
②UV硬化
③身の周りで使われるUV硬化技術
④テクダイヤ x UV硬化技術

①UVって何?

私達が普段言っている【光】は、電磁波という波のことです。

その電磁波の中で、ひとつあたりの波の長さ、いわゆる波長が

10nm〜400nmの範囲にあるものを、

紫外線いわゆる【UV ( Ultra Violet ) 】と言います。

 

②UV硬化

先程、波長が10~400nmの範囲にあるものをUVといいました。

その中でも200~400nmの波長をもつ光を、【UV硬化樹脂】とよばれる特殊な樹脂に照射します。

すると、光を当てたことによってエネルギーが発生し、化学反応を起こして樹脂が硬くなります。

 

これを、UV硬化といいます。

近年はやりのジェルネイルも同じ現象で硬くなっています。

適切な光の強さや、波長を当てることによって、ツヤツヤな仕上がりにしたり、

密着性を良くできるなど、よりよい効果が得られます。

短時間で固まるのも、大きなメリットです。

③身の周りで使われるUV硬化技術

ジェルネイルの他、携帯電話の表示パネル、

自動車やバイクのボディやヘッドライト、

パソコンに使われる小さな電子部品など、

実は、多くの箇所に・さまざまな分野で使われています。

 

ツヤツヤしていてきれいな見た目だけでなく、

乾燥や硬化(ハードコート)の効果もあるのです。

④テクダイヤ x UV硬化

携帯電話や自動車、パソコンに搭載されている

カメラモジュールには、UV硬化技術が使われています。

 

部品と部品を接着するために、【UV接着剤】と呼ばれる、

UV硬化樹脂を使用します。

UV接着剤

(こちらもご参照ください)

 

UV硬化樹脂を部品につけるとき、

テクダイヤのディスペンサーノズルが使われています。

 

https://youtu.be/MKkThHLLxts

 

テクダイヤのノズルは、下記のような特徴があります。

(1) 安定塗布

接着剤の出口の部分にラップ加工と呼ばれる、

表面を鏡面にする加工を施すことで、

従来のノズルより65%の安定塗布を実現しました。

 

(2) ロングライフ

ノズル内部の細い部分に段差があると、接着剤が滞留してしまい、

ノズルが詰まってしまうという問題点があります。

テクダイヤのノズルは、内部の段差をなくして流動性を向上させ、

ノズルの交換頻度を50%削減。

お客様のコストダウンに貢献できます。

 

 

何か、UV硬化剤の塗布に関して、

お困りのことがありましたら、是非お問い合わせください。

さき

さき

入社1~2年目では、主に金属加工(汎用旋盤、汎用フライス、少しマシニング)、 入社3年目からは、金属の表面処理開発に携わっています。 出身は応用化学科ですが、縁あって、 金属関連のお仕事をやらせていただいてます。 この技術、何かに使えないかな。 これは、どんなプロセスで使われるんだろう。 日々、勉強です。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)