セラミックコンデンサの品質保証 私の必須アイテム紹介 その1

こんにちは。品質保証部のたまごです。

 

今日は、私の仕事の必須アイテムたちを紹介していこうと思います。

 

*必須アイテムその1 精密ピンセット*

 

お値段約4000円程度の高級精密ピンセット。

0.25mmのチップコンデンサをつかむとき、チップを転がして別の面を見たいとき、

チップの上面に罫書きを入れて識別する時などによくつかいます。

先端が非常にするどいので、手にささります。(いつもやってしまいます。とても痛い!)

また、落としたりぶつけたりするとすぐに潰れてしまう、繊細な精密器具です。

 

ちなみにこの間、先端に少し力を加えたら変形してしまい…ショック。

その後、色々工夫してこっそり直しました。(笑)

 

*必須アイテムその2 ノート*

 

入社してから、8冊めになります。

決定事項はすべてPCのメモに残したりメール配信するようにしていますが、

書いて頭を整理したいとき、急な依頼が来たとき、

今日中にやらないといけないことがあるときの覚書が主な用途です。

 

担当製品が決まっているわけではないので、

最大10こくらい並行で別の仕事をすることもあり、これがないと大混乱。

自分はいったい何をしているのか、優先順位は何なのか…

整理するために使っています。

 

*必須アイテムその3 先輩から教わったことメモ、資料凝縮フォルダ*

 

詳細は極秘事項なので写真は割愛しますが、

セラミックについて、スパッタについて、エッチングについて、測定について、…など、

技術的な内容を口頭でor何かの資料で教えてもらったら、

その日のうちに自分でまとめ、保存。

また、作業条件書やPCNや顧客提出データなどの保管、作成方法を教えてもらったら、

その日のうちに保存。

 

そんなことをくりかえし、いまや、総重量、700MBとなりました。

私は昔から記憶力が無くて、覚えることが超苦手。。。

この資料たちが無ければ、私は仕事がままならないので、とっても重要です。

 

入社してから何年たっても、まだまだ勉強することだらけです!

 

(その2につづく!)

 

品質保証部 たまご

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)