初めてのセブ出張で発揮された私の特殊能力のお話

こんにちは☀yonaです!

 

年の瀬となりました。

今日は、技術の話からは離れ、出張で(?)のお話しをさせていただきます。

 

私は、「誰にでも話しかけられて仲良くなる」という謎の能力を持っています。笑

頻繁に道を聞かれたり、電車で隣に座っているおばちゃんに話しかけられたり。

海外でも、その謎の能力は発揮されまくる。…そう、セブ出張でも。

 

1年ちょっと前、初めてセブ島の工場、CMI(Cebu Microelectronics Inc.)に訪問しました。

 

フィリピンの飛行機では、隣に座ったおばちゃんに永遠と話しかけられる…

お友達といるのにも関わらず、ずっと私と話しているおばちゃん。

終いには、「家が近かったらよかったね~」と言われました。笑

 

また、泊まっていたホテルのオムレツ係の人と仲良くなって、

バイキングにはないマンゴーをサービスでもらったり…

( この子は、今、日本で働いており、月1位で電話がかかってきます笑 )

ホテルのエレベーターに1人で乗っていると必ず乗り合わせた人に話しかけられるw

 

IMG_3503

 

そんな特殊能力を持っている私ですが、CMI工場に行った際にもびっくり事件が起きたのです。

名付けて「珍獣事件」!!

 

CMIを訪問した初日に、私が大学生の時からお世話になっている

「こうくん先輩」に工場ツアーをしていただきました。

工場を見学しているとき、私は気が付いたのです。

 

……視線が痛い……

 

来る人来る人、ちょっとニヤニヤしながら挨拶をしてくださる。

物珍しいのか、話してみたいのか…わからないけど、とりあえず視線が痛い!!!

 

お昼、食堂に行ってみたときも…見られる見られる!!

 

でも、やっぱり、話しかけたかっただけみたいで…

CMI出張3日目くらいには、話しかけてくる人も多かったです。

IMG_3475

いつでも、どこでも、話しかけられる謎能力。

他にも、お持ちの方はいらっしゃいますか??

 

yona.

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)