日本以外の国ではどんな携帯(スマホ/iPhone/Android)が流行ってるの?-フィリピン編-

さて、本題に入る前にフィリピンにも日本と同様に

ドコモやau、softbankのようなキャリアと呼ばれる会社がある。

 

有名なのは、GlobeとSmart。

 

ただ大きな違いは、日本の様に定額制ではなく、プリペイド制ということ。

そしてメンドウな契約も何もいらない。

ただお店に行ってSIMとロード(=プリペイド)を買えば、すぐに使える。しかも、安い。

※ただし、携帯はSIMフリーじゃないと使用不可。

 

私の場合、1か月インターネット使い放題プランを契約しているが、

同じようなプランでフィリピンよりも日本が4倍高い(日本10,000円/フィリピン2,500円)

 

日本でも利便性の面から空港などで海外観光客向けにプリペイドのSIM販売も多くなってきているが、

プリペイドが主流のフィリピンでは、利便性というよりも格差社会だからかもしれない。

※キャリア定額のプラン契約もある

 

そろそろ本題のフィリピンで流行っている?携帯の話をしよう。(独自と偏見の調査に基づく)

ダントツ1位は、My Phone。(フィリピンメーカー)デュアルシムの携帯。

MyPhone-My28S

 

↓Dual Simの写真

dual sim

理由は、安いから。(900PHP程度=2,000円)

流行っているというよりも、

貧困率が全体人口の3割と高いので安い携帯の普及率が高いといった方がいいかもしれない。

 

また、フィリピンでも同じキャリア同士の通話やTXTが安かったり、タダだったりする。

このため、少しでも安くするために相手によって使い分けられるデュアルシム携帯が人気だ。

働いていない学生が所有している事が多い。

このレベルの携帯を2,000円で作れる技術がすごい。

 

2位 Cherry mobile(フィリピンメーカー)

Cherry_Mobile_Flare_Infinity_L_1

理由は、安いから。(2,000PHP=5,000円程度)

 

3位 Oppo (中国メーカー)

gsmarena_006

理由は、Selfieができるて、値段も手が届く範囲だから。(6000PHP~=15000円~程度)

※現地にとっては、決して安い値段ではない。

フィリピン人は、Selfie(自撮り)が大好き。

最近では、セルカ棒がバカ売れしており、持ってない人はいない。

モデルの名前がSelfieliciousという機種もあり、自撮りが高画質で撮影できるようにインカメを強化したモデルもあるほど。

 

ここ2-3年で車やバイクの所有率が体感できるほどに増え、渋滞が多くなってきている。

また、若者の大半はスマホを所有していることから、全体的な生活水準(所得)が上がってきている。

私が毎日行く日本食料理の価格も少し、値上がるほど。

 

 

4位 HUAWAY(中国メーカー)

thumb_64983_default_big

理由は、3位と同じ。

中国メーカーの強さを感じる。逆に安すぎて、爆発しないか心配になるが。笑

 

コストがiphoneが異常に高いが、中国メーカーのスマホは異常に安い。

にも関わらず、機能的には双方そこまで変わらない。

人件費が安いこともあるのだろうが、安く作る技術力が高いと言える。

 

4位以下

VIVO(中国メーカー)

NOKIA(フィンランド)

ASUS(中国メーカー)

 

iPhoneなどは、一部の富裕層しか持っておらずここフィリピンではあまり普及していない。

ただ、人気があることは間違いないが。

というわけで、ここフィリピンではスマホのOSシェアは圧倒的にアンドロイドが使われていることがわかる。

世界的に見ても、アンドロイドのシェアが高い。

iOSのシェアがアンドロイドよりも高いのは、日本だけ。(50%がiOS)

 

上記より、日本人はアーリーアダプター色が強い。

そして、行列が好きなことから、人と同じものを買う傾向が強い事が解る。

一方アンドロイドは低価格帯~高価格帯の幅広いスマホを輩出していることから、

フィリピンを始めとした格差社会の様々な階層ニーズ対応しているため、シェアを伸ばしている事が考えられる。

 

iSOだろうが、アンドロイドだろうが、スマホとしての基本構造は同じ。

つまり、弊社の製品をまだ使っていないアンドロイド関係の顧客がまだいることがわかる。

フィリピン国内のスマホメーカーは中国メーカーがほとんどのシェアを占めているので、目指すは中国市場ということになる。

 

何が売れ、何が儲かるのか。何が必要で、何が必要とされなくなるのか。

 

流れを読むのは、市場も麻雀も難しい。

 

品質保証部

QMS Gr. TAKA

 

TAKA

TAKA

【名前】 : TAKA 27歳 【出身】: 大阪(現在はフィリピン セブ島) 【性格】: 頑固、負けず嫌い。怖いけど喋ると普通だと、よく言われます。 【職歴】: 大学卒業後、テクダイヤへ入社(旧TTC⇒HQ田町⇒CMIセブ工場⇒HQ田町) 【趣味】: ゴルフ、温泉巡り、映画(主に洋画)、釣り 【目標】: 結婚 【仕事】: 金属加工⇒製品、技術開発⇒量産現場改善⇒砥石量産、技術開発⇒量産現場改善、生産管理、現場監督⇒品質保証(HCT) 【最近買った高いもの】: 自動巻時計(OMEGA Seamaster GMT) 【最近あった辛い事】: フィリピン風邪を引いて、高熱が出た 【最近あった嬉しかった事】: 退職したフィリピン人エンジニアが会いに来てくれた 【最近の悩み事】: 激太り 【最近泣いた事】: FacebookでUpされていた、ホームレスの心の豊かさと金持ちの心の貧しさについての動画 【最近知った事】: 想像以上に太っていた事

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)