教員志望だった私が製造業に就職するまでのお話

2018年もテクダイヤの技術向上ブログをよろしくお願いいたします。

 

さて、まもなく就職活動が解禁となりますね。

これから自分の人生を大きく左右する一大イベントなので、就活生のみなさんは緊張もあれば、わくわくもあり、いろんな思いがあると思います。

 

さて、今日は私の就活について少しだけお話をしたいと思います。

タイトルに書いてある通り、元々は中学校の英語の教員になるつもりでした。

大学3年生の冬、もう少し学校教育について学びたいと思い、

教職大学院に行きたいということを親に話してみました。

 

そしたらまさかの教員になること自体、断固反対と言われてしまいました。

あれ、ずっと教員になりたいって言っていたよねと言ったのですが、いろんなこと言われて(割愛)

新しい方向に目を向けようと思い、就活解禁1か月前に進路変更。笑

 

社会人の先輩でもある私の父にワンポイントアドバイスくださいとお願いしたところ

  1. 自分らしさを生かして働けるところ
  2. ありのまま働けるところ
  3. この会社なら一生いても後悔しないところ

この3つは忘れないでねと言われました。

 

就活を始めてから、まず業界地図を買いました。

が、有名な会社がたくさん載っているな~と感じて終わり。笑

もう自分はどんな会社にいるのか分からなくて困っているともう一度父に相談。

どんなことしたい?と聞かれて、全世界にいるすべての人とかかわった仕事がしたいと言いました。

例えば今はスマートフォンや携帯がないと生活が大変なくらい身近になってきているから

そこからヒントを得てみたら?と言われて、携帯ショップ?と聞いたらところ、

昔使っていた携帯電話とスマホ、そしてドライバーを渡されました。

携帯は売るだけじゃなくて、作る過程もあるから分解してみたら??

 

緑の基盤や小さな部品、いろんなものが携帯の中にあること。

カメラも分解するとたくさんのものが重なってできていること。

このような小さな部品があるから携帯電話って出来上がるのかということを初めて現物を見て感じることができました。

 

そして同時に精密機器を作る会社に行きたい!と頭の中がフル回転。

目に見えないものでも、すべての人の生活に関われる!その思いが芽生えました。

グーグルで「携帯 基盤 会社」 「IT機器 カメラ 部品」 などひたすら調べた結果、

精密機械加工系、いわゆる製造業に奇跡的にたどり着きました。

文系とか理系とかこの時は完全忘れていましたが(笑)

 

ですが、文系女子大学、周りに製造業就職している人いないよねと思いつつも、進路相談センターに行ったところ、先輩社員も勤めているテクダイヤを紹介されました。

 

就活のやり方がよく分からないまま、とりあえず説明会に参加。

人と人との距離の近さに、この会社はアットホームな感じがしていいなと思ったのが第一印象でした。

 

適正検査を受けて、人事面談。どの企業よりも楽しいと感じた面談でした。

そしてテクダイヤ名物(?)社長面談・・・

初めての面談は5月末。緊張のあまりありのままの自分を出せませんでした。というわけで撃沈。

(社長の顔が怖かった?そんなことはございませんよ・・・笑)

あっという間に1時間。もうだめだなと思ったら、もう一度自分の話したいことちゃんとまとめてもう1回おいでと社長が声をかけてくださいました。

 

それから2回目。うーんなんかちがうんだよなぁと社長から言われ、宿題をいただきました。

自分がどのような人生を歩んで、どのようなことを経験して今の自分になったのか教えてほしいと言われ、そこから過去の自分と向き合いました。

 

忘れたいくらい辛かったこと、大変だったこと、いろんなことを思い出しながら自分の人生を1か月以上時間がかかりましたが、振り返りまとめました。

ちなみに目を背けたいことがありすぎてまとめながら大号泣。笑

 

ですが、過去の自分をありのまま話すことによって、気が付いたらなんでも話せるようになっていました。

そのときに父に言われたアドバイスである、

  1. 自分らしさを生かして働けるところ
  2. ありのまま働けるところ
  3. この会社なら一生いても後悔しないところ

が、頭の上にぷかぷか・・・

あ、テクダイヤだ!となり、入社を決意しました。

 

他の企業なども試験や面接を受けたりしましたが、内定をいただいた会社はありのままの自分を出せた会社だけでした。

面接担当の方と何でも話せる!楽しい!と思った会社が最後まで残りました。

 

まとめますと就活で大切なことは、、、

  1. かっこつけずにありのままの自分で勝負する!
  2. この会社に絶対入りたい!私この業界無理・・・など的を絞りすぎないように視野は広く!
  3. 直感とフィーリング!(笑)

 

自分ってどんな人?どんな人生歩んできた?振りかえるのは大変かもしれませんが、

その先に楽しく充実した社会人人生がみなさんを待っていると思います。

 

あ、あともう1つ。

体調管理も大切なことです。ちゃんと睡眠をとれるときはとって、万全のコンディションで。

そしてどんなときも笑顔を忘れずにがんばってください!応援しています!

これから就活をはじめるすべての方によい道が見つかりますように・・・!

 

品質保証部 QMS推進Gr

ひかるぽん

 

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)