おしゃれとセンスと身だしなみ

ブログをご覧のみなさん、こんにちは!

生まれて初めて15000円以上する高級マンゴーを食べたらおなかが痛い

ひかるぽんです。泣

 

今日は品質保証のひの字もないお話。

 

私が社会人というか学生時代から気をつけている、身だしなみについて。

 

みなさん会社に毎日着ていく洋服。何かファッションでこだわり持っていますか?

私はこだわり・・・までとは言わないですが、必ずスカートを履いています。

物心ついたときから、毎日スカート。

 

幼少期から今現在の社会人になってからもそれはぶれていません。そういう意味ではこだわりですねw

着るようになったきっかけは、最初は母がひらすらスカートを履かせたことから始まりました。

今ではもうルーティンみたいに、スカートを履いています。利点はたくさんありますが、割愛。笑

 

スカートでもいろいろな長さや形があります。

ちなみに私だけですかね?似合うスカート、似合わないスカートと2パターンあります。

 

先日巷で流行りのひざ下丈、いわゆるロングスカートがかわいい!と目に入り、試着をせずに買おうとしたところ、母に試着した方がいいといわれまして、しぶしぶ試着。

 

母「あー、着させられている感満載。あなたには似合わないから、やっぱり冒険しないほうがいいよ。」

はい、ばっさり切られる。泣 自分一人で買いに行っていたら、店員さんに乗せられ買っていたかも。

 

ですが、周りからの意見ってとっても大切なのだなと思いました。

いくら自分では似合っている!と思っていても、周囲の人から変といわれたら似合っていないということになります。

あくまでも、自分の中でのおしゃれは私感。

自分にとってのおしゃれも大切ですが、他人にどう見られているか気にすることも大切だと思います。

 

あとはTPOにあっているか。

いくら服装が自由でも下着が見えそうなくらい短いスカート、ダメージ加工すぎる服などは社会人としての身だしなみとしてはNGです。

 

自分の中でのおしゃれと身だしなみ、2つをかね合わせるのは大変だと思います。

これって似合っているのかな?これって社会人としてよくないのかな?と分からなくなったときは

ぜひ周囲の人の意見を聞いてみるとよいと思います!!

 

あとここからは個人的な意見になりますが、

身だしなみをちゃんとしている人は、仕事もできていると思います。

ちょっとした気遣いが、自分の印象を大きく変えるかもですね。

 

品質保証部 QMS推進Gr

ひかるぽん

 

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)