技術のギの字もない話~初めての香港編~

技術のギの字もない話~初めての香港編~です。
アジア圏はそれなりに旅行していますが、なぜか行ったことがなかった香港。
今回初上陸です!

香港の梅雨

さて、まずは天気です。

今回の旅は天気に恵まれなかったのか…?

それとも香港の梅雨は毎年こんな感じなのか??

バケツをひっくり返したような土砂降りの雨、少し止む、土砂降り、少し止むの繰り返し…。

旅行で行った4日間ずっとこんな感じでした。

足元びちょびちょです笑

梅雨の時期に香港に行く方は、

水にぬれていいサンダル、または雨靴の用意を。

 

 

飲茶

私の中での、今回の旅のメインです笑

飲茶!!

昔からあるワゴン式が良いとのことで、

ワゴン式の飲茶屋さんへ。

席に着き、今か今かとワゴンが来てくれるのを待ちます。

ただ、店内にワゴンがいない…あれ?

テーブルの上には、メニューが書かれた紙が置いてあるので、紙に個数を書き込めば持ってきてくれるようですが、

わざわざワゴン式飲茶に来て、紙で注文するなんて邪道!!

ワゴンを待ちます。

 

少し時間が早かっただけのようで、

色々な飲茶が入ったワゴンをスタッフの人たちが押しながら、広い店内をぐるぐるしはじめました。

 

声をかけると止まってくれるので、中身を見せてもらいます。

欲しいものがある場合は指をさして飲茶をもらい、カードにスタンプを押してもらいます。

飲茶は23$の品物、45$の品物と、値段がいくつかに分かれているので、

その場所にスタンプをもらう感じです。

湯気が立ち上がる飲茶、何がくるかわからない楽しさ。

そして、とっても美味しい!!

 

image11

 

そんなワゴン式飲茶を楽しんでいたのですが…

 

お目当てのハリネズミ型揚げカスタードパンが来ない…。

んー来ない。来ない。

 

ここにきて、ワゴン式の意味があるのか?

と考え始めます。

効率悪くない?毎回ワゴンとめて、中身見せてもらって、

あ、欲しいのない、いらないってやり取り、効率悪くない?

友達と顏を見合わせます。

仕方がありませんでした…邪道でもハリネズミ型揚げカスタードパン

を拝みたい…。

 

普通に紙で書いて注文。

そして、待ちにまったハリネズミちゃんがこちら!!

 

キャプチャ

 

んー??なんか違う…??顔がぶちゃいく。

写真だとすごく可愛かったんですが…。

写真写りがとっても良いタイプの子でした。

まぁ、こんなもんです。

 

ちなみに、香港ではお醤油やお酢は使わないようです。

しっかり味がついているので、なにかつける必要はないのですが、

なんとなく、習慣的にお醤油やお酢が欲しくなってしまいました。

 

占い

当たるも八卦、当たらぬも八卦

有名なお寺に行って、おみくじをしてきました。

image16

 

よく日本では筒に少しだけ穴が開いていて、筒を上下に振って1本出して、書かれている

番号のおみくじをもらいますね。

私もそれを想像しておみくじを引きに行きました。

 

お線香を買いお寺に入ると、何かを一心不乱に振っている人たちが見えます。

なんて熱心な信者の方々なんだと思いながらす通り、

とりあえずお参りします。

 

お参りも終わり、よし!じゃあおみくじ引こうねー

どこどこ~

「おみくじあれだよ」

「えっ」

一心不乱に筒を振る人たちです。

えー信者じゃない!?

(事前情報として、友人から一生懸命おみくじの箱を降らないといけないんだよ、といわれていましたが、まぁ振るよね(少し)くらいに考えていました。)

流れはこうです。

受付で数字が書かれた棒が100本近く入った筒を貸してもらいます。

筒を一生懸命振ります。

棒を一本だけ外に出します。

(複数本出してしまった場合は、もう一度すべて筒に戻し、もう一度、1本だけでるまで振ります。)

書いてある数字を、覚えたら、お気に入りの占い師さんの元へ行き、

番号と生年月日で占ってもらいます。

(占い師さんは近くにたくさん待機されています。棒を振るのは無料ですが、番号を見ただけでは何もわからないです。)

 

キャプチャ2

この筒は振るのにコツが必要です。ただただ、上に向けて振っても、

棒はでてきてくれません。

筒を少しずつ斜めにしていき、棒を押し出していきます。

 

頑張って、筒から棒をだしたので、占い師さんのもとへ。

今回は女性の方に占ってもらいました。

 

以下占い師さんの言葉と私のこころ

「ことしね、けっこんけってい、けつだん、させるね、うん」

(結婚!?電撃!?)

「あきね、あきごろ」

(秋…、7月、8月、9月、10月…11月は…秋じゃない)

「でもね、だいじょうぶ、ちゃくじつにね、すろーりーね、うん」

(着実?ゆっくり?後4か月ないけど…まだ出会ってもないよ、きっと!)

 

ということで、今年に結婚を決定させるらしいです笑

まぁ、気持ちの持ちようですね。

当たるも八卦、当たらぬも八卦、占いでした。

 

 

 

その他いろいろ

鴛鴦茶

ただのミルクティーのように見えますが、

これは紅茶とコーヒーを混ぜた、香港では一般的?な飲み物の、鴛鴦茶(yunyoncya)!

初めは味に慣れないので、首をかしげてしまいますが、慣れてくると美味しいです。

家でも簡単に作れるので、ぜひ!

image6

 

シンフォニーオブライツ

 

香港で毎晩開催されている、光と音楽のレーザーショー です。
“世界で最も長い期間継続されている、大規模な光と音のショー”としてギネスに認定されています。

ただ、天気が悪く、曇っていたせいなのか?期待しすぎてしまったのか?

思った以上にあれれ?という気持ちになりました笑

image3

 

香港ディズニーランド

世界1空いていて、小さいと有名な香港ディズニーランド!

日本にはない、アイアンマンのアトラクションや

トイ・ストーリーエリアなどがあります。

確かに日本に比べると断然空いています。

夕方になっても、ファストパスが取れるし、待ち時間は最長30分でした。

楽しい!!けど、日本のディズニーランドとは比べられないかな…。

笑顔やホスピタリティ、アトラクションスタッフさんの演技力笑は断然日本です。

日本ディズニーランドの「夢の国」にしよう!とする努力はやっぱりすごいな、と感じてしまいました。

ただ、香港ディズニーランドでは、英語と中国語でアトラクションを楽しめますが(一部アトラクション)、

日本は、日本語オンリーがほとんどなので、(香港ディズニーランドは中国語だけど、英語字幕があったり、

一部アトラクションでは英語の列、中国語の列と別れていたり)その点は進んでいるなぁと感じました。

 

image1

写真はトイストーリーエリアです。

たぶん、「アイスの棒でできた椅子」で、周りの雑草を高くして、

人間が小さくなったような錯覚?を起こさせています。

 

初香港

初香港!

天気が残念でしたが、とても楽しい旅でした。

食事がとても美味しかったです!

他のアジア圏に比べると、安いなという印象はないですが。

是非、梅雨ではない時期に香港旅行に行ってみて下さい!

ベストシーズンは9月下旬から11月頃のようです~

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)