【新製品】従来の3倍長持ち!「ダイヤモンドピンセット」の開発で、水晶デバイスの製造時間短縮に成功

テクダイヤの新製品「ダイヤモンドピンセット」について紹介します!

ダイヤモンドピンセット開発の背景

自動車やスマートフォンなど、私たちの身の回りのあらゆる電子機器に使われる水晶デバイス。電子機器の急速な発展で、より高品質で低コストの水晶デバイスが求められ、製品コストの低減が課題とされています。水晶デバイスを秒単位でつまみ上げるピンセットの先端は摩耗が早く、2週間前後での交換が必須です。製造時間短縮のため、摩耗に強く、かつ、静電気を通すことのない新しいピンセットが必要でした。

 

そこで、テクダイヤは金属の先端に絶縁体であるダイヤモンドを装着した「ダイヤモンドピンセット」を開発。ダイヤモンドピンセットは、高度なダイヤモンド加工技術と、金属とダイヤモンドの溶着技術を併せ持つ、テクダイヤならではの新製品です。

 

ダイヤモンドピンセット

ダイヤモンドピンセット

ダイヤモンドピンセットの特徴

①長寿命

水晶デバイスの製造ではセラミック製のピンセットの使用が主流ですが、先端摩耗が早いことが課題でした。先端に耐摩耗性に優れたダイヤモンドを使用することで、従来の「3倍以上の長寿命化」に成功しました。

 

【従来のセラミック製ピンセット】

従来のセラミック製ピンセット

 

 

【新製品「ダイヤモンドピンセット」】

新製品「ダイヤモンドピンセット」

 

 

②カスタム製造

水晶デバイス製造用装置は、各社メーカーにより仕様が異なるため、装着するピンセットの形状もさまざまです。テクダイヤではお客様の装置に合せ、現在お使いのピンセットと同形状で製作いたします。

 

☛製品ページはこちら

http://www.tecdia.com/jp/products/diamond/diamondtweezers.php

ダイヤモンド研磨ならテクダイヤ

創業時ダイヤモンド商社としてスタートしたテクダイヤは、メーカーとなった現在でもダイヤモンド研磨を得意とし、さまざまな工業用ダイヤモンド製品を世に送り出してきました。

 

 

品質に加え、技術やノウハウ、情報、さらにはスピーディーな対応力でお客様のニーズをキャッチし、図面以上の高付加価値製品を製作し、ご提供できることが大きな強みです。ダイヤモンド加工の課題、製品開発などございましたら問合せフォームよりお気軽にご相談ください。お客さまに合せた最適なご提案、カスタム製造など喜んでご提供させていただきます。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)