Page 1
Image(17)-1

苦手な資料のチェック…その確認のコツとは?

こんにちは。品質保証部のたまごです。 品質保証部では、お客様にレポートを提出したり、技術データを提出したりことがあります。 もちろん、入社数年たったわたしもついに、お客様にPCN(Process change notice/工程変更申請書)や信頼性試験のデータを作って出すようになりました。   ですが!! 私は昔、「検算のできない子供」と言われつづけていたこともある... Continue Reading →
Image(16)-1

有機化学専攻の私が、金属加工部品メーカに就職した話

こんにちは。品質保証部のたまごです。 そろそろ就活開始シーズン…ということで、今回は、私の就活体験談を話していきたいと思います。 研究室の内容と異なる分野に行きたい…という人たちの後押しになればいいなと思います。   まず、私は大学では化学科、専門は高分子(有機化学)でした。 ですが、色々企業の説明会に行くうちに、何を思ったのか、 私は高分子の分野よりも機械・金属... Continue Reading →
Image(15)-1

製品評価の思わぬ落とし穴!?

こんにちは。品質保証部のたまごです。   私は品質保証部ではありますが、ここ最近は新製品の評価や新しい材料の評価をすることが多いです。   新しいものの評価をするときは、まず評価設計というものをします。 ・どんな材料か? ・どんな工程で作るのか? ・ばらつきは? ・今までと何が変わるのか? ・お客さんが望んでいる特性は? ・どんな問題が起... Continue Reading →
Image(14)-3

大学でやったことが役に立つ!?故障解析と高分子分析の似ている所

こんにちは、品質保証部のたまごです。 今日は、大学でやっていたことと、今やっていることが似ているなーと思ったことを書いてみたいと思います。   私は大学で高分子合成研究室という研究室におりました。 高分子というのは、「ポリ」がつくもののことです。 ポリとは何か? みなさん、PETボトルはご存知かと思いますが、このPETのことです。 PETとは、“... Continue Reading →
J4-13

XR管理図の作り方

XR管理図というのは、X管理図とR管理図が合わさったものです。 XR、と書いていますが、実際は、     と書きます。読み方は、 「えっくす ばー あーる かんりず」です。   X(正確にはエックスバー)、というのは、平均値を指しています。 Xは測定値そのもの、バーがつくと平均値を表します。 X管理図は、管理した... Continue Reading →
Image(13)-1

セラミックコンデンサの品質保証 必須アイテム紹介 その2

こんにちは。品質保証部のたまごです。   前回の続きで、私の仕事の必須アイテムたちを紹介していこうと思います。   *必須アイテム その4 PCとエクセル*   当然と言えば当然ですが、PCとエクセルは必須です。 私の仕事は、実物を見たり実験したりすることもありますが、 ほとんどが大量のデータを解析したり、お客様に提出す... Continue Reading →