Page 1
紙やすり

初めての研磨

暦の上ではまだまだ春ですが、すっかり夏のようになってしまいましたね。 皆様さんいかがお過ごしでしょうか、ねねです。   私は最近登山を始めました、大自然に身を任せるのはなかなか気持ちがよいものです。 先日、評価と勉強の一環として「研磨」というものを初めて経験しました。 今日の話は「初めての研磨」です。   まず研磨とは、対象物を... Continue Reading →
imgp0952_s

家電芸人ならぬ家電会社員の私が、大型有機ELテレビに出会う

最近、日本とセブの出張を繰り返し、 日本の冬の寒さとセブの夏の暑さを交互に味わっています。   どうも、僕です。 毛穴が活発に呼吸していますねー。 この間、家電量販店に出向いて気づいたのですが、 新しく大型の有機ELテレビが世の中に出始めているようですね。。 え?遅い? そうです。。たまに浦島太郎状態なんです。。   そんなことは、どうで... Continue Reading →
ELL75_yousyohondana20120620

学生も社会人も知りたい、効率的な論文の読み方について

こんにちはTbです。 買ったばかりの春服が出せずに泣いています。     さて今回は、(私の悩みの種でもある)論文の読み方について。 大学の卒業研究中はもちろんですが、技術者なら避けることができません。   ただ、論文をきちんと読もうとすると、かなりの時間と労力が必要になります。 1日の限られた時間の中で、様々な業務をこ... Continue Reading →
cl10rgb3

YAG溶接で自分のメガネを直したけど、ところでYAGって何?

ああぁぁ、メガネがまた壊れたぁぁ!!(キーワード=「また」 笑) フレーム部分が外れているのがお見えでしょうか? 実は、約一年ほど前にも、まったく同じように壊れました。その時には、CMIにあるYAG溶接機を使って、バチーンってフレーム同士を溶接して修理しました。なので、良く見ると小さな丸い焼けた跡が残っています。。。 と、いうことで、今回もYAG溶接機をつかって、「バチーン」して修理しま... Continue Reading →
PAK15_notepenhikkiyougu20140312_TP_V

理系が考える「技術者になるには理系じゃなきゃダメなのか」(理系も損する編)

こんにちは。 最近くしゃみが止まらなくなることがあるTbです。花粉かな・・・   さて、前回に引き続き「技術者になるには理系じゃなきゃダメなのか」について、 勉強を真面目にやってこなかった理系卒が考えます。 前回は理系卒で得してるな~と思っていることについて書きました。 今回は私が個人的に損しているなと思うことについて書いていきます。  ... Continue Reading →
double-yellow-1024x683

技術者の日常:技術者あるある!?入社1年目にして仕事病になった話。

  こんにちは、玲子です。ご無沙汰しております。 本日お話したいと思っているのは仕事病についてです。 仕事に慣れると誰でも日常生活で仕事を思い出すときがあると思います。 また、仕事をしている時の習慣、仕草が仕事外の時間では完全に身から離れません。   それを仕事病と(私が)呼びます。   技術者の場合、日用生活の中で仕事場の音や... Continue Reading →