Page 1
Communication

海外赴任:Communicationに必要なのは、英語ではなかった!

社会人が始まって3か月後、「フィリピンのセブ工場に赴任」の辞令を頂きました。私はテクダイヤに入社する前、アメリカで12年間ほど生活していました。ですので、英語を使っての生活や会話を苦にすることはありません。 当時、フィリピンについては知らない事が多かったのですが、「まぁ、色々な問題が出てくると思うけど、英語が話せるから大丈夫だろう!」と軽く考えていました。しかし、現実はそう甘くは無かったです... Continue Reading →
Caution_Contains_Hazardous_Material_MSDS_CX37_OSHA

銀ペースト確認直後に、お恥ずかしいミス

今回のブログでは、少し前に製造現場でやってしまった、新人ミスを紹介したいと思う。   半導体の組立では、銀ペーストを使用する事があり、CMIでも使用している部門は幾つもある。銀ペーストと言っても、色んな種類がある。銀粒子の大きさ、エポキシが含まれている割合、硬化条件、加熱で硬化・軟化、など色々ある。これらは製造条件や、最終的に完成品が使用される環境などによって選択される。 ... Continue Reading →
Style: "70's look"

海外赴任の準備と現地での生活

セブ島へ赴任になった時、 実際に持って行ったモノや現地で買ったものを書こうと思う。   衣類 年間を通して、基本夏日(但し、雨季があり突然の大雨もある)。 温度は27度程度あり、半袖(Tシャツ)、短パン、サンダルで十分。   基本的に衣類は、現地で調達可能。 日本でたくさん買うよりも、現地で現地ブランドを買った方が安いので ... Continue Reading →
cl10rgb3

YAG溶接で自分のメガネを直したけど、ところでYAGって何?

ああぁぁ、メガネがまた壊れたぁぁ!!(キーワード=「また」 笑) フレーム部分が外れているのがお見えでしょうか? 実は、約一年ほど前にも、まったく同じように壊れました。その時には、CMIにあるYAG溶接機を使って、バチーンってフレーム同士を溶接して修理しました。なので、良く見ると小さな丸い焼けた跡が残っています。。。 と、いうことで、今回もYAG溶接機をつかって、「バチーン」して修理しま... Continue Reading →
遅刻

日本の当たり前は通用しなかった。フィリピンと日本の違い~時間編~

フィリピンに訪れた人は、知っているかもしれない。 ≪フィリピンタイム≫という、フィリピンならではの時間のルーズさを表現した言葉。   約束の時間に来ないのは、当たり前。 早く行くことが、逆に悪だとすら感じている。   一方、意外な事に、出社時間はある程度守られていると感じる。 そんな中、それよりも一番守られているのは、退社時間。 ... Continue Reading →
電車

電車の中に放つ異臭の元凶

こんにちは☀︎ yona.です!   3年目の私は、クリーンルームにもイエロールームにも慣れたものですが、 やはり配属当初は戸惑うことも多くありました。   私の部署では配属された後、適性を見る為にすべての工程で1週間の研修を行います。 その研修の1週目に当たった工程が、露光工程でした。 レジスト塗布から始まり、剥離工程まで。 &... Continue Reading →