Page 1
audit

顧客監査:さぁ大変だ。どうしよう。。。から学んだ事

CMIの光組立部門(通称ODAもしくはOptical Device Assembly)で、顧客監査が行われる事になった。需要減少に合わせてスペースを縮小するため、装置を一つの部屋に移設し、製造ラインのレイアウトを変更していた。その変更後の工程監査を行いたいというのが目的だ。   監査となると色々な準備が必要となる。ドキュメントの準備、移設前後の各種データの準備、様々な記録の履... Continue Reading →
lab-316553_960_720

品質保証部って理系?文系?

ブログをご覧の皆様、こんにちは。 もうそろそろ冬ですね、早く新しく買ったコートを着てお出かけがしたいひかるぽんです。 今日は品質保証部って文系なの?理系なの?問題について。 今も鮮明に覚えている、2016年4月某日。この日は配属発表の日でした。 テクダイヤの前には桜並木があり、朝歩きながら「あ~どの部署かな~、技術は経験値ないから無理かな、品証は難しそう、管理部はじっと座っ... Continue Reading →
100711_1_

日本以外の国ではどんな携帯(スマホ/iPhone/Android)が流行ってるの?-今の携帯の技術編-

11月に10周年記念モデルのiPhoneXが発売されましたね。 欲しい、けど高い。私が今使っているのは、iPhone6s。。。 あ、換え時!爆     そんな私は、iPhoneXでも8でもなく、iPhone7に変えようかと思っています。 なぜか? よく落とすから。そして、最近ケースをしない裸族になったからです。 ガラスに戻った(iPh... Continue Reading →
stack-of-books-1001655_960_720

ヒューマンエラーモードに対しての解析手段~4M5E~

ブログをご覧のみなさまこんにちは! ここ最近、急に冷え込んできて、身体が全然追いつかないデス。体調管理にお気を付けください。   今日は4M5E分析についてご紹介。 今テクダイヤのQMS推進活動の一環として、今後不具合発生時の対策構築として、導入するための準備中です。   4M5Eは主にヒューマンエラーに対しての分析方法として有効性があるとされています。 ... Continue Reading →
misunderstanding

「Kl法」とは。問題解決に必要なのは、今までの経験やカンか?

最近受講したセミナーの話。 『KI法』による問題解決能力の向上コース。というセミナー。   あー難しそう、眠くなりそう、つまらなそうと ブログを読むのを止めようと思ったそこのあなた。   対象は主に製造業で働く人達ですが、 凄く解りやすく書いているので、読んでみて下さい。 このブログでは、KI法の考え方だけを記述する。 (次... Continue Reading →
ブログ6

透明なものを測る方法って知ってる?!!

こちらの傷。傷は、底まで貫通していない状態。     テープは透明な上に変形しやすく、非常に測りにくい…。   傷の部分をカットして、断面からデジタル顕微鏡で観察するのが一つの方法です。 ただ、非破壊で測りたい…   ということで、下記方法で観察しました。   ・測定器 X, Y軸だけでなく、Z軸カウンター付き測定器 ... Continue Reading →