Page 1
maxresdefault

熱電発電の世界を覆す新物質がユタ大学の研究者によって開発された。

二枚の基板に挟まれている黒い熱電材料の版。 Ca3Co4Ogの板を熱い物と冷たいも物の間にいれることで、熱い側の電荷が冷たい側に流れ、電圧が発生する。 このやり方では電気が温度差によって発生し、1度の温度差でも測定可能の電圧ができるそうだ。この材料が数ミリグラムあれば1ミクロワット程度の電気が作られる。 最近に開発されたためまだ解析中だが、概算では5グラムで1ワットの電気を作られると... Continue Reading →
matsui&jerry

技術部と品質保証部

2017年6月まで私は約2年間セブ島にある工場に赴任していた。 業務内容は、金属加工部署の生産管理や新規案件のコントロールだ。   2017年6月から、品質保証部QMS推進グループに転属になった。 業務内容は、業務ルールやフローの明確化を実施し、マネジメントシステムの仕組みを構築することだ。 簡単に言えば、問題が起きない様な仕組みを作り、問題が発生した時の対... Continue Reading →
グラフェン

Graphene

どうもこんにちは。 最近、久しぶりに大学に訪問してきました。 ふと当時、応用物理学会のタイムキーパーのアルバイトをしたときに出会ったグラフェンを思い出しました。 グラフェンはグラファイト(炭素)の同素体です。 "この材料は原子1個分の厚みのカーボンシートで、シートの集合体が鉛筆の芯 の材料であるグラファイトです。 世の中の物質の中で、室温の電気伝導性と熱伝導度が最も優れた材料と... Continue Reading →
mabushii_man

露光とは?

みなさん はじめまして 技術部HCTチーム 入社1年目のDamienです。 今回が初めてのブログ更新となりますので自己紹介をさせてください。 名前 Damien 来歴 某高校から某大学 工学部航空宇宙学科に入学。 固体ロケットの機軸方向の音響特性の研究を行っていました。 体育会アメリカンフットボール部出身です。 今年の春にテクダイヤへ入社し技術部へ配属され... Continue Reading →
れちょん2

海外赴任体験記② 「新入社員、異国の地で腹を壊す」--1年10ヶ月を振り返る。

  前回 海外赴任は一筋縄ではいかない。 海外赴任の厄介なところは母国勤務とは異なり、衣食住にまでその影響が及んでしまうことだ。   私は生来、胃腸が弱い。 鮮度が悪かったり、使い回しの油を使っていたり、極端に味付けが濃かったりすると、 すぐに腹を壊してしまう。(もちろん、緊張でも腹を壊すチキンメンタルの持ち主) これはフィリピン... Continue Reading →
s

あなたにもできる??廃材から工具作ってお金をかけずにダイヤモンドのブリリアントカット(58面体)に挑戦してみた。⑤ ――最終回

ここまで全5回にわたって投稿続けてきたブリリアントカットの挑戦。 ついに・・・涙の最終回。         いよいよ最終段階、ブリリアンカット下部の研磨です。 角度調整・シータ調整に注意し、最後の16面の研磨を行います。       注意① 角度 洋... Continue Reading →