Page 1
pak51_milksuiteki_tp_v1 (1)

超音波洗浄機とは

・・超音波とは、人間の耳に聴こえない20ヘルツ以下の低い音と、20キロヘルツ以上の高い音とされています。 人間が聞こえる音(可聴音)の周波数は、通常20Hzから20,000Hzの範囲で、可聴音を超える高い振動数の弾性振動波(音波)のことを「超音波」と呼んでいます。   また、超音波の特性は以下のようなものがあります。 (1)超音波は可聴音に比べ指向性が鋭く、周波数... Continue Reading →
EDX5

EDX (Energy dispersive X-ray spectrometry)

EDXとは、Energy dispersive X-ray spectrometry(EDX, EDS エネルギー分散型X線分析)のこと。 簡易的な成分分析ができる装置です。 広いエネルギー範囲を測定することができるため、同時に多くの元素を分析できます。 また、エネルギー分散型のため、波長分散型のX線成分分析と比べると精度は劣ります。   あくまで、元素を検... Continue Reading →
イワナ

フォトリソグラフィのいろは ~PEB編~

寒くなってきましたね。 ねねは寒いのが苦手です。   せき込む人をちらちらと見かけますので、 皆さんも体調にはお気を付けください…。   前回の記事 http://フォトリソグラフィのいろは ~ベイク編~   前回の記事では目的の異なる3つのベイク工程の内、下線の2つを紹介しましたね。   ... Continue Reading →
PAK85_kirikotosupana20141028182225_TP_V4

たまには金属加工の話を・・・ 【旋盤加工編】

前回、大好評(笑)を頂いた「会社の測定器を使って色んなものを見てみるシリーズ」。 最近、それらの高性能測定器たちは正規の用途で使用することが多くなってしまい、 ヨーグルトのフタを解析して遊んでいる場合ではなくなってしまった・・・   今回、自分が1番よく知っている技術について紹介させて頂きたい。 ということで、今回は金属加工のお話。 最近、よく後輩から... Continue Reading →
ベイク

フォトリソグラフィのいろは ~ベイク編~

ご無沙汰しております、ねねです。   最近、条件の見直しやら改善活動で悪戦苦闘しております。 そんな内に今年もあと二月だそうで、時の速さと秋の寒さに身が震えますね。 以前、「レジスト」というシンプルなタイトルで記事を書かせていただきました。 その記事の中で触れた「ベイク」という工程について今日は書きます。   ベイクとはなんぞや... Continue Reading →
misunderstanding

「Kl法」とは。問題解決に必要なのは、今までの経験やカンか?

最近受講したセミナーの話。 『KI法』による問題解決能力の向上コース。というセミナー。   あー難しそう、眠くなりそう、つまらなそうと ブログを読むのを止めようと思ったそこのあなた。   対象は主に製造業で働く人達ですが、 凄く解りやすく書いているので、読んでみて下さい。 このブログでは、KI法の考え方だけを記述する。 (次... Continue Reading →