Page 1
ブログ帯電津

耐電圧

耐電圧とは、 「機器や部品にかけることができる電圧の限界値」のことです。 耐電圧500Vの部品に1000Vの電圧をかけると、 部品がショートし壊れてしまいます。 火災やけがを招くこともあり、非常に危険です。 あらかじめメーカー側では、製品の耐電圧を測る「耐電圧試験」を行い、 使用時の電圧をかけたときに、絶縁破壊しないことを確認します。... Continue Reading →