Page 1
図3

現地エンジニアとDMAICという思考を用いた不良改善活動

  フィリピン工場で、光デバイスエンジニアとして働いていますが、生産工場では、良品率アップや作業者の習熟度による品質の不安定さを無くす事を大前提として改善をしていかなければいけません。しかし、いざ問題の中に入り込むと、思った以上の情報量と 多くの改善案で方向性が見えなくなっている状況。手当たり次第に改善案を実行するのは時間の浪費。たとえば、問題はわかっているものの、誰が・何を... Continue Reading →

ワイヤーボンディング時の金の圧着調査

  私は入社後3カ月でフィリピンセブ島の工場に配属され、光半導体組立工程の 技術部門に配属されました。   さて、仕事柄ワイヤーボンディングを行う事がしばしばあるのですが、 金線は電極パッドのプローバ圧痕内部まで圧着されているのかをこの目で見たことがない。 そこで目視観察し確認することにしました。   普段行っているクロ... Continue Reading →
img1942f2b4zikezj

セブの橋の下で

  橋の下で暮らしている少年たち。それがこの写真だ。     入社二年目の終わりに初めて海外に行った。 場所はフィリピンセブ島。 セブ島の日本での印象は南国のリゾート地ではないだろうか。 出張で行くと、現地では高級なリゾートホテルに宿泊することになる。 しかし、ホテルから出た瞬間にこんな光景であふれかえっている。... Continue Reading →