Page 1
Photo①

バイオマテリアルプリンティング(3Dバイオプリンティング)

バイオマテリアルプリンティングとは、3Dプリンター技術を用いた人工臓器生成のことを言います。液体状のバイオマテリアルと患者の細胞を積み上げていくことで実現する再生医療のひとつです。米国では毎日18人の患者が臓器移植手術待ちながら、ドナーが見つからずに亡くなっています。(2014年時点)バイオマテリアルプリンティングの広がりで、移植に必要な臓器を作れるようになり、多くの命を救うこととなるでしょう。 ... Continue Reading →
高解像度

3Dプリンティング

3Dプリンティングとは立体物を表すデータをもとに、樹脂を加工して造形する技術。 3Dプリンタの第1次ブームは2000年頃。その後、3DプリンタがIT業界で爆発的ブームを迎えたのは2013年。以降、2014年はウェアラブル、2015年はIoTやドローン、ロボット、インダストリー4.0といったキーワードが続く。2016年以降はIoTは継続し、自動運転やディープラーニングといった人工知能(AI)が業界... Continue Reading →