Page 1
時計

フィリピンと電波時計

10年くらい前に電波式腕時計を買った。オメガのシーマスターを買うつもりで店に行ったのだが、きれいな時計が目に留まり見せてもらったら、それがたまたま電波時計だった。すぐに飽きてしまうかな?とも思いながら今でも愛用している。これまで外装のクリーニングを自分で行った以外はノーメンテで使ってきているが、そろそろオーバーホールが必要かもしれない。 その腕時計をしてフィリピン工場へ出張に行った時のこと。... Continue Reading →
pp_dennkou_TP_V

出張報告書 台湾 (前編)

2017年12月17日(日)15:00頃 私は上下スウェット姿(ユニクロ製)で羽田空港国際線ターミナルに到着した。 見た目はただの無職ニートだが、ご存知の通り、私はエンジニアだ。 今回は5日間に渡る、台湾縦断出張の報告書としてブログを書こうと思う。   定刻通りに離陸した飛行機は一路台湾へ。 飛行機の中で客室乗務員のお姉さんや隣座席の台湾人の方と談笑を... Continue Reading →
DSC00573

初めてのセブ出張で発揮された私の特殊能力のお話

こんにちは☀yonaです!   年の瀬となりました。 今日は、技術の話からは離れ、出張で(?)のお話しをさせていただきます。   私は、「誰にでも話しかけられて仲良くなる」という謎の能力を持っています。笑 頻繁に道を聞かれたり、電車で隣に座っているおばちゃんに話しかけられたり。 海外でも、その謎の能力は発揮されまくる。…そう、セブ出張で... Continue Reading →
f7d057d724c00d6bc9d79a31fd36e7ab_m

若手技術者が出張するとき、すなわち成長のチャンス!

こんにちは、Tbです。 今回は「出張」について書きたいと思いますが、 私は同じ製品を作るチームの若手の中で一番出張が多いと自称しております。(違ったら恥ずかしい) なんせ配属されて間もなく(まだ研修中)に泊まりで出張して実験しましたからね・・・。     「出張」と言っても、目的は様々あります。 例えば、 顧客と技術的な話をするた... Continue Reading →
アメリカ1

Optical Fiber Communication Conference and Exposition(OFC)初参戦のお話

はじめまして✳︎ 技術部第五技術グループ 入社3年目のyona.です。   今回は、第1回目ということで、ほんの少し私の紹介からスタートさせて頂きます。   大学は国際教養学部。研究内容は『リバタリアニズムはどこまで可能か』。 リバタリアニズムとは、日本語にすると「自由至上主義」。 経済的自由だけでなく、社会的自由も尊重したリバタリアニ... Continue Reading →
img1942f2b4zikezj

セブの橋の下で

  橋の下で暮らしている少年たち。それがこの写真だ。     入社二年目の終わりに初めて海外に行った。 場所はフィリピンセブ島。 セブ島の日本での印象は南国のリゾート地ではないだろうか。 出張で行くと、現地では高級なリゾートホテルに宿泊することになる。 しかし、ホテルから出た瞬間にこんな光景であふれかえっている。... Continue Reading →