Page 1
cl10rgb3

YAG溶接で自分のメガネを直したけど、ところでYAGって何?

ああぁぁ、メガネがまた壊れたぁぁ!!(キーワード=「また」 笑) フレーム部分が外れているのがお見えでしょうか? 実は、約一年ほど前にも、まったく同じように壊れました。その時には、CMIにあるYAG溶接機を使って、バチーンってフレーム同士を溶接して修理しました。なので、良く見ると小さな丸い焼けた跡が残っています。。。 と、いうことで、今回もYAG溶接機をつかって、「バチーン」して修理しま... Continue Reading →
photo_large

YAG溶接で重要な溶接深さの確認方法「クロスセクション」の後の飯は旨い。。

今日はYAG溶接についてです。 私の所属している受託生産部門では、光通信用デバイスの組立を行っています。 組立工程の中にYAG溶接工程があります。 YAG溶接工程ではCANとReceptacleを溶接する工程です。 この溶接の際に重要なのが、溶接深さです。 でも、溶接した深さをどうやって見るんですか? そうなりますよね。。 溶接跡を半分に研磨するんです。自... Continue Reading →
溶接

今日のミッション 溶接編

■ミッション内容 SUS母材にφ0.2のワイヤーをガイドからはみ出さない様にくっつける。 付け方は、何でもOK。但し、母材以外の物質の混入はNG。   え!材料溶かすしかないじゃん!   という訳で、一発目(ダミー品)。 出力が強すぎて、ガイドからズレた所で、くっついてしまいました↓     ... Continue Reading →