ボストンキャリアフォーラムのススメ ~事前準備編~

私は、テクダイヤ入社2年目のヒナと申します。私はアメリカの大学で起業学を学び、ボストンキャリアフォーラムでの就活を経てテクダイヤに入社しました。入社1年目は人材開発室(人事)に配属され、その年のボストンキャリアフォーラムには採用側として参加しました。現在は生産改善プロジェクトという別の仕事を任されていますが、就活側と採用側、どちらの立場でもボストンキャリアフォーラムを体験した経験から、皆様に少しでも有益な情報を提供できればいいな、と思っています!

自己分析をしよう!

面接をしていて、自分のことをしっかり理解している「つもり」の学生をよく見かけました。自分はどういう人なのか、周りからどのように見られているのか、これからどんな風に成長し、どのような人になりたいのか。まずは、志望企業や業界の分析など関係なしに『自分』に焦点を絞って分析してみましょう。特に、「自分の将来像」の部分はしっかりと、理由まで分析しましょう。他人に自分のことについて聞いてみるのも新しい発見があるかもしれないのでオススメです!

 

自分に合った履歴書テンプレートを探そう!

日本の一般の就活では、だいたい皆同じ履歴書を使用していますが、ボストンキャリアフォーラムでは使用する履歴書は決まっておらず、「ボストンキャリアフォーラムのHPにある履歴書でなければいけない」「日本でよく使用される履歴書でなければいけない」ということはありません。最近はウェブ上から簡単に履歴書テンプレートをダウンロードできるので、自分のアピールポイントをしっかり書き込める履歴書を使いましょう。もしウェブ上で見つからなければ自分で作ってしまうのも手です!

 

career-3449422__340

自分のアピールポイントを考えよう!

私が人事で採用活動をしていたとき、「皆経験してきたことは違うはずなのに、似た履歴書をよく見るなぁ」と思っていました。特に「高校生の時、○○部部長として皆をまとめました」「××の結果、△△賞をいただくことができました」といったものをよく見ました。こういった内容は、ボストンキャリアフォーラムのような何人も面接をする場においては、正直面接官の印象に残りにくいです。アピールポイントは必ずしも成功体験でないといけないわけではありません。失敗を通して学んだことも、他の学生と差別化できる立派なアピールポイントです!

履歴書をチェックしてもらおう!

書いた履歴書をできるだけたくさんの人にチェックしてもらい、フィードバックをもらいましょう。自己アピールのこの部分は要らないのではないか、長すぎて読むの疲れる、等の客観的な意見をもらい訂正することで、よりよい履歴書になっていきます。このとき、既に会社勤めを経験している人に読んでもらうほうが、より効果的です!

面接の練習をしよう!

皆さんはどれくらい面接したことがありますか?私は就活前、アルバイトの採用面接程度しかしたことがありませんでした。さらに私は極度のあがり症なので、ボストンキャリアフォーラムの事前応募の制度を使って少しでもいいな、と思った企業にエントリーし、Skype面接で面接の練習をしました。企業様には申し訳ない気持ちもありましたが、そうやって面接をしていくうちに思わぬ出会いや発見もありました。(ちなみに私は製造業に携わることになるとは就活時代、思ってもいませんでした。笑)面接の経験も積め、自分の視野も拡がり、得られるものも多いので是非参考にしてみてください!

 

23768792_1179964208802057_432663337_o

いかがでしたか?

以上が私の思うボストンキャリアフォーラムのススメ~事前準備編~です。することが多く、面倒に思えるかもしれませんが、時間をかけてしっかり準備をすればするほど、本番に自信を持って臨むことができます。後々「もっと準備しておけばよかった」と後悔しないためにも、自信を持って本番を迎えるためにも、事前準備は自分の中で満足できる程度にしっかりしておきましょう!

 

《ボストンキャリアフォーラム テクダイヤのサイトはこちら》

https://careerforum.net/ja/event/bos/companylist_33/568/company_detail/?check_original=true/

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)