「将来の夢」のお話。

こんにちは☀︎yonaです!

 

みなさん、突然ですが、「将来の夢」はありますか?

 

社会人5年目も後半になり、毎日慌ただしくて…

自分が入社したころに想像していた社会人5年目とは、大きくかけ離れていると思います。

もちろん、幼少期に思い描いていた、26歳と今は大きく違います。

 

最近、友人に「将来の夢は?」と唐突な質問をされました。

考えてみたものの、出てくるのは現実的な話題ばかり。(笑)

 

友人と話をしていても、

「この歳になって、将来の夢なんてないよねー」

「老後は、沖縄に住みたいなー」

「いつかは…結婚したい!子供もほしい!笑」

…そんなことばかりでした。

 

学生の頃の私の夢は、「タカラジェンヌ」でした。

宝塚音楽学校に入学して、宝塚歌劇団に入って、娘役になって、

大好きな男役(壮一帆)さんの相手役になりたい!

 

これが私の中学生から高校3年生の、音楽学校受験のラストチャンスまで

約6年追いかけた夢で…宝塚に入るために、稽古漬けの日々でした。

(挫折しかけた時期もありましたが(笑))

 

高校生の頃の昼休みは、音楽の先生を捕まえて、歌の指導を受け

音楽の先生がいないときは、体育館でダンスやバレエの自主練習をしたり…

自分が、宝塚に入れると思っていたし、恥ずかしながら、ちゃんと芸名も決めていました。

 

 

今、私は、テクダイヤでエンジニアをしています。

学生時代追いかけていた「将来の夢」は叶いませんでした。

現実は厳しいものです。(笑)

…そして、「エンジニア」になるという選択肢は、皆無でした(笑)

 

今でも、自分が宝塚に入っていたら…なんて思う日もあります。

上手くいかなかったり、落ち込んでいるときこそ!そう思ってしまいます。

 

社会人5年目の今、私の「将来の夢」はなんだろうと、ちょっと真剣に考えてみました。

近い将来は結婚して、ママになって、家庭を築いて、老後は沖縄でのんびり…

そんなことを、考えなくもないです。

 

でも、自分がどんな将来像を描くかによって、今私が何をすべきかは変わってくるな~と思います。

10年後、どうありたいかによって、3年後どうなっていなくてはいけないか、考えなくてはいけません。

(発言がかっこいい!!笑)

 

日々の業務に追われ、先を見据えることが、なかなかできない私ですが、

今の目標に向かって、着実に進んでいかなくては!と思っています。

 

そんな私の、今の目標は

「HCTを、世界へ羽ばたかせること」

「上司の負担を減らせるよう、一人前になること」 …ですかね。

( ここで株をあげておかないと!!!笑 )

saki ito

みなさんの「将来の夢」はなんですか?

 

 

yona.

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)