チームの作り方: チームを成功させるための4つのポイント

プロジェクトを成功させるために、良いチームが必要です。良いチームとは、ゴール思考、勢い、自動調整機能、ポジティブさがあります。みなさんは良いチームなのであれば成功出来ると賛成しますが、どのようにして良いチームを作りますか?そこには4つのポイントがあります!
1.目標の設定する
2.人をまとめる
3.サポートをする
4.繋がりを奨励する

A good team is essential to the success of any project. A good team is goal driven, momentum creating, self-regulating and positive. Everyone can agree that a good team leads to good results - but how do you build a good team? There are four main things you need to consider, and they are:
1. Setting (the right) goals
2. Bringing (the right) people together
3. Giving support
4. Encouraging connection

プロジェクトまたは部門で、より成功するチームをつくる方法については、以下をお読みください。
Please read on below to find out how you can create more successful teams for any project or department.

1.目標の設定する

  1. Setting (the right) goal

 

人々をまとめる前に、一番大事なことは目標の設定することです。本当に達成したいことはなんですか?どのような結果が必要かを検討し、ゴールからさかのぼって考えてみましょう。SMARTのゴールというものを聞いたことはあるでしょうか。SMARTのは、英語で:Specific, Measurable, Achievable, Relevant, and Time-based。翻訳すると、「明確、測定可能、達成可能、関連、期限付き」になります。最初にこれらを考えると、目標を達成できるチームを作れます。

The most important factor at the beginning of any project, before bringing the team together, is setting the right goal. What do you really want to achieve? Consider what effect you want and work backwards. I’m sure you’ve heard of SMART goals before – Specific, Measurable, Achievable, Relevant, and Time-based. Taking these things into account when setting your goals will ensure you can create the right team to reach your target.

 

もし必要なら、専門家と話しをするのもいいです。専門家は、社内の経験がある人か社外の信頼できる専門家かもしれません。ハッキリゴールを決めていれば、どのような人が必要がが分かって、次のステップに進めます。

Don’t be shy about consulting with “experts”, either. There are people in the areas you are trying to reach who can help, whether they are experienced people from inside your company, or professionals you can rely on for specific advice. Once you’ve clearly defined your goal, you’ll know what kind of people you actually need and you can move on to the next step.

2.人をまとめる

  1. Bringing your team together

 

ハッキリとしたゴールを決めたら、次は人々をまとめることが始まります。もう一回、ゴールを考えましょう。ゴールの中で、何が一番重要なことですか?そのことを達成するために、どんな才能が必要ですか?才能は、ウェブサイトの開発や財務計画などの技術的な場合もあります。さらに、関係構築、スピーチ、顧客エンゲージメントなどの「ソフトスキル」の場合もあります。どのスキルが重要であるかがわかったら、要件を満たす人のリストを作成します。人を見つけることができない重要なスキルがある場合は、それらのスキルがトレーニング可能かどうかを検討します。そうでない場合(時間に限りがある)、誰かを見つけるために組織の外を探す必要があるかもしれません。

Now that you have decided on a clear goal, you can start bringing together your team. Once again, consider your goal. What is the most important part of your goal? Now, consider what skills you need to achieve that goal. These skills can be technical, such as website development or financial planning. However, they may also be “soft skills” such as relationship building, public speaking or customer engagement. Once you know what skills are important, make a list of people who fulfil the requirements. If there are any important skills that you can’t find people for, consider whether those skills are trainable – and if they aren’t (at least within your timeframe), whether you need to look outside of your organization to find someone.

 

誰が利用できるかがわかったら、以前の実務経験、技術的スキルやソフトスキル、および性格を考慮してリストを絞り込むことができます。一部のスキルは重複する場合がありますが、目標の達成に役立つ特定の理由で、各人をチームに連れて行く必要があります。

Once you know who is available, you can narrow down the list by taking into account previous work experience, technical and/or soft skills as well as personalities. Some skills may overlap, but each person should be brought to the team for a specific reason that will help achieve the goal.

 

これが決定したら、チームをまとめます。

Once this is decided, bring your team together.

meeting-4386216_1280

3.サポートをする

  1. Giving support

 

優れたチームを構築することは、チームを1つにまとめた後も改善し続けます。 優れたチームでさえ、自分の仕事に適したツールが必要です。

Building a great team doesn’t stop once you’ve brought them together. Even a great team needs to have tools suitable to their task.

 

まず、彼らがどのように機能するかを決定します(実際には、チームメンバーを決定する前にこれを実行することもあります)。最近は多くのチームは完全にリモートであり、オンラインプラットフォームを使用して共同で作業します。直接会うことはないかもしれません。その場合、場合は、誰が確実にアクセスできるようにするために使用するプラットフォームを決定します。

Firstly, decide how they will be working (in fact, you may even want to do this before you decide on your team members). These days, many teams are completely remote and use online platforms to work together. They may never meet in person. If that is the case for your team, decide which platforms you will be using to ensure everyone can access them.

 

仕事の一部または大部分を対面で行うより伝統的なチームがある場合は、それも考慮に入れましょう。目標を達成するには、大きなテーブルや特定のソフトウェアなどの特別な配慮が必要ですか?外部のトレーニング、または部門間のリソースへのアクセスを必要としますか?もしそうなら、目標を達成できるように、それらのニーズをどのように取り組むかを考えてみましょう。いくつかの例には、チームが定期的に作業するために会議室を確保できるようにすることや、チームが都合の良いときに会議できるようにワークフローを再配置することが含まれます。

If you have a more traditional team that will be conducting some or most of their work face to face, also take that into account. Will they need special accommodations – such as extra-large tables or specific software – to reach the goal? Will they need outside training, or access to interdepartmental resources? If so, consider how you will address those needs so that they can meet the goal. Some examples may include allowing the team to set aside meeting rooms on a regular basis for working, or re-arranging workflows to ensure the team can meet at convenient times.

 

ただし、サポートの対象とするのは材料だけではありません。特にチームの重要な初期段階では、プロの関係コーディネーターとしても対応できるようにしましょう。最初のうちは、コミュニケーションの誤差や問題が避けられないことがあります。チームメンバーの選択の背景にある目標と理由を振り返ります。目標が重要であり、チームで作業するために選択されることは、スキルと経験のユニークな組み合わせにより、チームに与えられる特権であることを明確にします。チームのメンバーを尊重することで、お互いを尊重することもできます。チームをサポートすることで、チームを成功に導く強力な基盤を構築するのに役立ちます。

Support does not only cover materials, however. Ensure that you are available as a professional relationship coordinator as well, especially in the crucial beginning stages of a team. As everyone settles in their roles, miscommunications and problems may be inevitable. Reiterate your goals and the reasons behind your choices of team members. Make it clear that the goal is important and that being chosen to work on the team is a privilege afforded to them due to their unique combination of skills and experiences. By showing respect for the members of the team, you’ll encourage them to respect each other as well. By supporting the team through this settling state, you’ll be helping to build the strong foundations that will carry the team to success.

4.繋がりを奨励する

ほとんどの人は、信頼できる人と一緒に仕事をするのが好きです。人間は本来社会的な存在であり、私たちの生活のあらゆる面で人と関わっています。もちろん、誰もが社交的であるとは限りませんが、仲が良いチームは、目標を達成するために直面する困難が少なくなります。

Most people like working together with people they trust and get along well with. Human beings are social by nature, and we carry that sociability with us in all aspects of our lives to varying degrees. Of course, not everyone is outgoing and extraverted, but it largely holds true that teams that get along well experience fewer difficulties in achieving their goals.

 

作成しているチームに、同じ部署や以前のチームなどのバックグラウンドを持つ人々がいる場合、うまく連携する可能性が高くなります。ただし、新しいチームをつくる場合、または数人の新しいメンバーを追加する場合は、チームがお互いを知るように促しましょう。各チームが異なるため、これは最適な形式にすることができます。チャットソフト(TeamsやSlackなど)を使うリモートチームは、仕事のチャットとは別の楽しいことのためのチャットを楽しむこともあります。他のチームは、ミーティングの前に簡単な挨拶をするだけかもしれません。他のチームは、一緒に昼食を食べたり、社外で交流やリラックスするためにおしゃべりを楽しんだりします。(これはリモートで行うこともできますよ!)

If the team that you are creating has people from a shared background (such as the same department or previous team), then the chances that they will work together well is increased. However, if you are creating a new team where people are largely unfamiliar with each other, or even if you are only adding a few new members, ensure that you take the time to encourage your team to get to know each other. This can be in whatever form best suits you and your team, as each team will be different. A remote team using IM software such as Teams or Slack may enjoy a separate “fun” chat to their typical work chat. Other teams may do something as simple as a quick check-in with each other during meetings before getting into work. Still other teams may enjoy eating lunch together or meeting up occasionally outside of work to socialize and relax (which can also be done remotely!).

women-2835137_1280

 

みんなでチーム間の繋がりを強くしましょう。個人的なレベルで人々の間に信頼を築くのに役立ちます。

Whatever format your team bonding takes, encourage all members to participate to the degree there are comfortable with. This will help build trust between people on a personal level.

結論

Conclusion

 

優れたチームを構築することは簡単ではありませんが、難しいことでもありません。希望する結果を明確に決定し、SMARTのゴールを作成すると、優れたチームを作るための最良のスタートを切ることができます。一般的に、人々は関心のある人々や信頼できる人々のために一生懸命頑張るので、チームが頻繁にコミュニケーションをとるように促します。人々のスキル、経歴、性格を考慮し、目標が明確に理解されていることを確認すると、誇りに思う成功した自動運転チームにつながります。

Building a great team is not easy, but it does not have to be hard, either. If you clearly determine your desired outcome and create SMART goals, you have the best start to making a great team. In general, people are more willing to work hard for people they care about and trust than people who are more peripheral to their lives, so encourage your team to communicate well and often. If you consider people’s skills, backgrounds and personalities, as well as ensure that the goal is clearly understood, you can be sure it will lead to a successful, self-driving team that you can be proud of.

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)