心配しすぎかもしれない先輩社員より

いよいよ4月ですね。新社会人の皆さんおめでとうございます!

引っ越しや新生活の準備で慌ただしい日々を過ごされたのではないでしょうか。

 

慌ただしい日々といえば、人間にとって環境の変化はストレスなんだそうです。新生活を楽しいと思って過ごしていても、知らず知らずのうちにストレスをため込んでしまっているかもしれません。

 

そんな状況で自分だったらどうしているかを思い浮かべてみました。

 

1、部屋の照明は薄暗くしてリラックス

こうすると身体が睡眠モードになるので自然と眠りに入りやすくなるそうです。だいぶ前から実践していますが、これは効果があるように思います。

 

2、遊び

ルアーフィッシングがマイブームです。渓流が解禁となったので、最近はヤマメ、イワナをターゲットにしています。先日はサクラマスも釣れました。そろそろブラックバスの活性が上がってくるはずなので、休んでいる暇がありません。

 

3、休めるときは休む

昔と違い、有給休暇が取りやすくなってきています。月曜日が待ち遠しいくらい仕事が楽しいときもあると思いますが、休めるときにはお休みをいただいてリフレッシュしましょう。繁忙期になるとなかなか休みも取れなくなるかもしれません。

 

私の場合は、寝るか、釣りができれば大丈夫なようです。

 

最近では、企業の新人研修がしっかりしているので、新入社員の皆さんはとても働きやすくなっているように思います。ただ、新生活に慣れるまでは気疲れもするでしょうから、初めからあまり無理はしないようにしましょう。

 

それでは、社会人生活を思いっきり楽しんでください。

 

サカ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)