私の就活~無限お祈りメール編~

テクダイヤに入社するまで、私は就活ですごく悩んだタイプの人間です。
就活中に挫折したことや、就活に悩んだ末にやっと内定に至るまでに心掛けたことを中心にまとめてみました!
少しでも就活生のみなさんの参考になればと思います。

慎重に検討した結果、ご希望に添いかねることとなりました。

去年私が、何度も何度も少なくとも100回以上は目にした文言です。正直就活がこんなに大変なものだとは思っていませんでした。アメリカの大学で四年間過ごして、人より苦労もたくさんしてきたから内定も人より早く決まるだろうという無意識のおごりがあったのだと今になって思います。実際蓋を開けてみたら書類すら通らず、いざ面接に進めても面接官の方に尋ねられることにきちんと答えられず、企業の情報についての質問ならまだしも、自分のことについて聞かれているのになぜこんなに答えられないんだろうと、いかに自分自身のことがよく分かっていないか、そして自分の無力さを思い知りました。

自分よりも大学時代明らかに遊び惚けていた周りの人たちが次々に内定を獲得していく中で、焦って考えていても自分の強みも弱みも、何がやりたいのかも何がしたくないのかも、もはや自分が何者なのかも、考えれば考えるほど煮詰まってどんどん負のループにはまっていきました。親や親戚の圧もすごくてプレッシャーに押しつぶされそうでした。日本の大学生のように大学のサポートもなく、就活のシステムもよくわかっていなくて、ES?がくちか?就活の軸?なにそれおいしいの?レベルでした。

 

 

 

 

 

o296

底辺就活生が内定獲得のためにやったこと

1、焦らないこと

個人的に一番焦ることが最も悪い結果に結びつくと思ってます。通常ならしないミスも増えます。精神衛生上本当に良くないです。最悪就職できなくても命は取られないしぐらい強気でいたほうがうまくいったりします。面接の時に憔悴しきったメンタルはわりと相手に伝わると思うし、そんな人よりも朗らかで肩の力を抜いてかつ内なるエネルギーに溢れている人を自分が採用担当者なら雇うと思うから。

 

2、興味のアンテナを張りまくる

世の中のものはなんでも誰かの仕事でまわっています。何をするときもその仕組みに興味をもつ癖をつけると思いがけず素敵な会社と出会えます。私がテクダイヤに出会えたように!引き寄せましょう!

 

3、周りの言うことは気にしない

これは本当に気にしなくていいです。あなたの人生に口出ししてくる親戚や友人の意見に従ってその道を選んで失敗したとしても、彼らは責任を取ってはくれません。ポジティブなことであっても基本自分の人生の岐路なので100%自分の気持ちに従いましょう!私は今までの人生そうしてきて何度も頭を打ちましたが、自分で決断したことなので一ミリの後悔もないです。

 

4、自分ノートを作る(尊敬する企画室のM先輩のブログから^^)

テクダイヤに出会った時にブログやHPを見ていて一番目に入ってきた魅力的な先輩が企画室のM先輩でした。見ていて社会人になるのが楽しみになるような、テクダイヤで働くのが待ち遠しくなるような、笑顔がきらきらで素敵な人だなあと思ったことをよく覚えています。1次面接の前にそのM先輩の就活に関するブログを読んで、自分ノートを作り徹底的に自分に向き合ってテクダイヤになぜこんなに惹かれるのかを生まれた頃まで遡って考えました。自分ノートとは、自分を知るために幼い頃から今まで好きなこと嫌いなこと、やりたいことやりたくないこと、トラウマ、どんな時に楽しくてどんな時に悲しいのか、などをひたすら書いて自分をよく理解するためのものです!過去に遡って起きたイベントを整理するので、自分史と言い換えてもいいと思います。

 

5、不安が消えるまでやる

1番で焦らないことが大事と言いましたが、私は焦らなくてもいいぐらいの量(これだけやれば大丈夫と自分が安心できるだけの量)の就活をしていました。その結果とんでもない数のお祈りメールを頂きましたが、、、。ただ場数を踏んで慣れることでどんどん面接でのパフォーマンスが上がりました!私の場合焦りは不安からきます。これは最近研修で学んだことですが、不安なことや懸念して焦っていることがあれば、その原因に直接アプローチすることはとても良いストレスコーピングらしいです!自分ノートもやりすぎて若干社長に引かれました。笑笑

 

 

フリー素材 必勝

就活生のみなさん、心を燃やせ!

最後に、自分の就活を振り返ってみてテクダイヤの社長面接の時が一番心を燃やして臨んでいたと思います。絶対に入りたかったからこそ準備にもかなり時間をかけました。恋愛と同じで、数打ちゃ当たると思って適当に小手先だけの準備で、口先だけの事を言っているうちは絶対に本命の人に振り向いてもらえませんよね!心を燃やして本当に好きな会社に心から嘘のない誠実なアプローチをすれば採用担当の方に絶対に伝わります。仮にそこまでやってお祈りメールをもらったとしても、もう一度心を燃やすエネルギーさえ絶やさなければ絶対に大丈夫です。全ての就活に悩む人たち!あなたたちは弱くない!胸を張って生きてください!心を燃やせ!

 

 

フリー素材 深呼吸

おススメ関連記事

プラチナプリン

・出身地: 三重県 ・テクダイヤを選んだ理由: 社長も社員の皆さんも 他社とは比べ物にならないくらい個性派揃いで 魅力的な会社だと感じたから。 ・略歴: 2020年12月ノーザン州立大学卒業     2021年4月テクダイヤ新卒入社 ・学生時代のわたし: 高校卒業後、一言も英語が話せないのに、 なぜか気が付けばアメリカに渡っていて、 学生時代はアメリカのものすごく田舎のサウスダコタ州という地域で 勉強していました!  日々追いつくのに必死で、 心が疲れた時はアニメやジャニーズを観て癒されていました! ものすごく心配性でいつもやりすぎてしまっていたので、 テクダイヤではプライベートも充実させて頑張っていきたいです! ・趣味、特技:  趣味はジャニーズが好きなのでオタ活することです。 猫も大好きです。ジムで体を動かすことも気分転換できて 割と好きなので、大学時代はストレス発散のために 毎日3時間ジムでライブ映像を観ながら過ごして楽しんでいました。 お酒を一人でおうちで飲むことも大好きで休みの日は延々と飲んで、 猫にもふもふしながら推しを観てヘラヘラしているので 傍から見たら結構やばい図だと思います。笑笑  なにわ男子の大橋君が大好きです! 特技はこれといってありませんが、 人の変化には割とすぐ気付けるほうだと思います!  あとは、猫のトイレ掃除やブラッシングもうまいです!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)