テクダイヤのkaikaが世界でバズってる!?

2021/9/1より海外販売を開始した、3DP用精密ノズル”kaika"
この度、3Dプリンター界で超有名なStefanさんのチャンネル「CNC Kitchen」の動画にてkaikaをご紹介いただきました!!!

登録者数36万人!「CNC Kitchen」

「CNC Kitchen」は3Dプリンティングの新しい方向性を示したり、新商品をレビューしたりするチャンネルです。

CNC Kitchen

忖度しない製品レビューが好評で、チャンネル登録者数は36万人!!!

そんな大人気チャンネルの動画にて、この度kaikaをご紹介いただきました!

 

 

『 MICRO 3D Printing with a 0.1 mm nozzle(0.1mmノズルでマイクロ3Dプリンティング)』

サムネ

https://youtu.be/ngpw0ojHODA

 

Stefanさんも大好評!kaikaのここが凄い!!

Stefanさんに高評価をいただきましたので、紹介します!

 

★日本のものづくりクオリティ

8399c67468cba123ae205353e409ea54

『ビニール袋ではなくロゴの入った紙箱、ノズル専用のチューブに入って届いたkaikaに感動。』

 

 

★ノズル外観美

外観

『中央に精巧な0.1㎜の穴、ノズル先端平面部の面積も大きすぎず適切。

傷一つない外観クオリティの高さに驚いた。』

 

 

★精巧なものづくりによる内部形状

キャプチャ

『ノズルを半割し内面を見てみると、先端に向かう斜面はE3D社製のノズルと比較しても鋭い。

また、内部の表面仕上げもとても綺麗だった。』

 

 

★実際に印刷してみて

印刷設定

ノズル    kaika601(穴径0.1㎜)

スライサー  CURA

フィラメント  PolyMax

レイヤー高さ 0.05mm

ライン幅 0.11mm

印刷速度  10-15mm/s

印刷温度  180℃

画像4

『小径ノズルでの印刷は、印刷速度を遅く設定。

フィラメントが長くメルトゾーンにとどまり、材料が均一に加熱されるため、温度は低めに。』

 

 

★微細造形を実現

キャプチャ2

『小径ノズルでの印刷は設定などがとても難しいが、

安価なノズルよりも、kaikaの方が確実に微細造形を実現できる!

積層痕も少なく、綺麗に印刷をすることができて感動した。』

 

 

動画再生回数、3日で12万回!!!

Stefanさん、ご紹介いただきありがとうございました!

 

ご指摘の「内部形状の綺麗な仕上がり」は、吐出時の抵抗を減らし、狙い通りの吐出径での印刷を可能にします。

また、先端平坦部の厚み(穴径と外径との差)は試作を重ねて編み出した面積で、アイロニングや微細造形に最適な形状です。

kaikaは真鍮素材で熱伝導率も良く、流動性にも優れているため、小径ノズルでも安定した印刷を実現します!

 

再生回数は3日間でなんと12万回!高評価5000超え!!!

kaikaが世界でバズってます!!

ご購入はこちらから ▷ kaika shop

最新情報はこちらから ▷ kaika公式Twitter

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)