Page 1
3387126_s

リモートワークに便利な椅子

腰が痛い。 昨今の潮流から、弊社にも導入された在宅によるリモートワーク実践した小生の感想である。 胡坐、正座、蹲踞、長座体前屈、三点倒立、様々な姿勢で業務遂行に励んでは見たものの 健闘空しく腰の痛みと残務は増すばかりである。 小生は日頃から健康に対する意識は人後に落ちないと自負しているが、健康になる努力を怠る面でも 人後に落ちない。しかし、今後も業務のリモートワーク化... Continue Reading →
d49a2b7531029b8ef370d7930c83a68c_s

会議の質を高める、ファシリテーションという技術

一説によれば、社会人が1日に行う会議の平均時間は3時間だそうだ。 月の営業日を20日とすれば、我々は年間で平均720時間を会議に費やしている計算になる。 この時間に加え、会議には当然事前準備が必要となる。 資料作成は勿論のこと、参加者の選定、アジェンダの作成、会議室の確保、事前の説明と根回し、 適度な睡眠、諦めの気持ち、後は野となれ山となれの精神、シビアな数字の報告中に参加... Continue Reading →
dc0b409318727c8becc620cb60472c6a_s

文章の書き手が理系か判断する方法

蓼食う虫も好き好きという言葉がある通り、人の好みとは十人十色である。 しかし、この世には文章を書くことが好きな技術者は皆無だと小生は断言する。 報告書、レポート、資料、論文、技術ブログ、これらは逃れることの出来ない呪縛である。 蓼がどれほどの不味さかは知らぬが、文章を書く面倒臭さを現在進行形で味わっている小生が言う のだから間違いない。... Continue Reading →
78049bb77fc89c838c595f0943703a2e_s

相次ぐ黒字倒産、後継者不足問題

テレビをつけると、昨今黒字倒産が相次いでいるというニュース番組が流れていた。 経営自体が順調でも、技術の後継者がおらず止む無く倒産が相次いでいるというそうだ。 伝統工芸のように社会ニーズが低下したため、後継者不足に苦しむケースもあるが、 中小企業の独自技術のように、未だ社会ニーズが高いにも関わらず倒産というケースも 相次いでいるらしい。番組内の熟練技術者曰く、若者に独自技術... Continue Reading →
852c220bc67fb20bfd841a8ef5491d60_s

顧客の無茶な要求に対して、技術者が取るべき行動とは

かつてこの様な動画が話題となった。 The Expert (Short Comedy Sketch) https://youtu.be/BKorP55Aqvg   赤い線を引くことに関して一流の技術者であるアンダーソン氏は、とある プロジェクト会議へ専門家として参加した。そこで顧客から受けた要求は、 "全て直角な7本の赤い線"を"緑と透明のインクを使っ... Continue Reading →
fe76865f1ff548b2a63504b38bc31ebd_s

技術/研究者が着る服とは

人類と衣服との歴史は古い。 古来、人類にとって衣服とは防寒、体温調節を行うための手段であった。 人類と他の動物との差は衣服を着こなすことにあり、この手段の獲得によって人類は 多様な環境に応じた活動が行えるようになった。やがて人類が集団としての文化を 形成するにつれ、衣服は本来の機能とは別にシンボルとしての機能を持ち始めた。 すなわち、人類は衣服をシンボル化することで身... Continue Reading →