Page 1
AI

未来の社会とAIと私

  昨日、ゴルフ中に人生で初めてのぎっくり腰になりました。 人間というのは、不器用な生き物でやっちゃってから、学ぶ事の方が多いですね。 腰が痛いと、歩くもの、座るのも、振り向くのも辛い。 それでも、ノド元過ぎれば何とやらで、治っちゃったら、その時に気を付けようと誓ったことも忘れがちに。 皆さんは運動前の準備運動。そして、運動後のストレッチ。 さらには、... Continue Reading →
画像4

コロナで変わった仕事のやり方

日本の緊急事態宣言(1回目:2020/4/7)が発令される直前、私は海外工場@セブ、フィリピンへ出張していた。 中国の某企業による現地での品質監査を控えていたからだ。(結局セブのロックダウンにより、現地監査は中止になったが)   私の出張は、2020/2/17-3/17の予定であったが、3/17の帰国便がコロナで中止。 もう帰れないなと思っていたが、 セブ日... Continue Reading →
図1

赤血球をつかまえるテクダイヤの穴あけ加工

  今まで誰もやってない事をやりたい。 という事で、業界最小径のノズルを作った。 これが、その穴。(仕上げ済)   ※現在取り扱っているノズル最小径は30μmです   物凄くシビアな微細世界。 大きい穴では、考えもしなかった温度環境や振動。 そして、スピンドルの伸び。 穴あけするまで、幾度となく折ったドリ... Continue Reading →
プレゼンテーション2

日本以外の国ではどんな携帯(スマホ/iPhone/Android)が人気なの?-フィリピン編-

本題に入る前にフィリピンにも日本同様に、 docomoやau、softbankのようなキャリアと呼ばれる会社がある。   有名なのは、GlobeとSmart。   ただ大きな違いは、日本の様に定額制ではなく「プリペイド制」ということ。 そして面倒な契約も何もいらない。 ただお店に行ってSIMとロード(=プリペイド)を買えば、すぐに使える... Continue Reading →
日中

爆速中国企業から学んだ日本企業の弱さ

昔TVで、今の中国の技術力は、日本企業の技術指導があったからだというドキュメンタリー番組があった。 以下、要約。 昔の中国は、不良品(リワークすれば使える)や廃品(リワークも出来ない)の区別がなく、同じ場所に置かれ、 形が出来れていれば良品として出荷されているような企業も多かった。 そんな時に戦後の立ち上がりやHigh Qualityと言われるまでになった日本企業が中国の要... Continue Reading →
misunderstanding

「Kl法」とは。問題解決に必要なのは、今までの経験やカンか?

最近受講したセミナーの話。 『KI法』による問題解決能力の向上コース。というセミナー。   あー難しそう、眠くなりそう、つまらなそうと ブログを読むのを止めようと思ったそこのあなた。   対象は主に製造業で働く人達ですが、 凄く解りやすく書いているので、読んでみて下さい。 このブログでは、KI法の考え方だけを記述する。 (次... Continue Reading →