Page 1
GAK_mokuseinotukue_TP_V

危険物取扱者とはどんな資格?

危険物取扱者とは、消防法で指定される火災の危険性の高い物質=危険物を取り扱うための資格です。 危険物を一定以上製造/貯蔵/取扱する化学工場やガソリンスタンド等には、危険物取扱者の資格を持つ人間が必要です。   危険物取扱者には、全国各地で行われる試験に合格し、免状を交付されることでなることができます。 ただし、資格を持っているだけであれば不要ですが、危険物を取扱う... Continue Reading →
4d90f483f511a0a24bb1ce97df401cd4_s[1]

女性の活躍とノーベル賞

ノーベル賞とは、ダイナマイトの発明で知られるアルフレッド・ノーベルの遺言により設立されました。 ノーベル賞には6部門あり、それぞれ3人まで受賞することができます。 物理学賞 化学賞 医学・生理学賞 文学賞 平和賞 経済学賞   受賞者の発表は毎年10月、授賞式はノーベルの命日である12月10日に行われます。 今年は受賞者発表... Continue Reading →
TAKEBEfukigenpoze

事件は現場で起きている!

テクダイヤの工場はフィリピン・セブ島にあります。 ネットも電話もある、なんなら(画面を通してだけど)顔をみて話すことができるのに、なぜはるばるセブ島まで出張するのか。 もちろん日本の夏が暑すぎて、もはやセブ島の方が涼しいのでは?と思ったからではありません。(上に書いたのは冗談)   「現場」に行くことが重要だからです!     ... Continue Reading →
02012018

日本の技術力低下??科学論文数ランキング

こんにちは、就活は業務内容より社内の雰囲気重視だったTbです。 先日たまたまネットニュースで、『科学論文数、日本6位に低下…米抜き中国トップ』という記事を発見。 ちょうど昨年、卒業研究として参加していた研究が論文になったので、気になる話題でした。     このニュース、ざっくり説明するとタイトルそのままになってしまうので割愛しますが、 重要な... Continue Reading →
f7d057d724c00d6bc9d79a31fd36e7ab_m

若手技術者が出張するとき、すなわち成長のチャンス!

こんにちは、Tbです。 今回は「出張」について書きたいと思いますが、 私は同じ製品を作るチームの若手の中で一番出張が多いと自称しております。(違ったら恥ずかしい) なんせ配属されて間もなく(まだ研修中)に泊まりで出張して実験しましたからね・・・。     「出張」と言っても、目的は様々あります。 例えば、 顧客と技術的な話をするた... Continue Reading →
analysis-218857_1280

化学の世界には様々な“パーセント”が潜んでいる

皆さんこんにちは。Tbです。 テクダイヤでは新人が各部署に配属され、絶賛研修中!です。 私も、一部研修を担当します。 受ける方も緊張するだろうけど、やる方もドキドキビクビクします(笑) さて、今日は濃度の表し方について。 基礎的なことですが、知っておかないと大きな誤解のもとになります。 薬品を使用するとき、その濃度はどうやって表現されるのでしょうか。 例えばSDS... Continue Reading →