Page 1
precious-1199183_960_720

ダイヤモンド加工はテクダイヤ|工業用ダイヤモンドを扱うメーカーがブリリアントカットに挑戦してみた

私たちテクダイヤの社名は「ダイヤモンド」が由来。 ダイヤモンドの商社からスタートしたテクダイヤは現在カタチを変え、 ダイヤモンドスクライバーをはじめとした工業用ダイヤモンド製品を 扱うメーカーとして、さまざまな製品を世に送り出しています。   そんなテクダイヤがダイヤモンド研磨の研修としてチャレンジしたのが、 ダイヤモンド(宝石)といえばこの形! ... Continue Reading →
図1

工業用ダイヤモンド6製品、特徴・用途まとめ

①へき開性 へき開性とは、特定の方向に対して割れやすい性質です。ダイヤモンドは硬いので、傷ついたり、割れたりしないと思ってしまいますが、ダイヤモンドが優れているのは、摩擦に対するもの。バームクーヘンや食パンがある一定の方向へは裂けやすいように、ダイヤモンドもへき開性によって、少しの衝撃によって簡単に割れてしまうことがあります。反対にこのへき開性があることによって、硬いダイヤモンドを加工することが... Continue Reading →
ダイヤモンドピンセット

【新製品】従来の3倍長持ち!「ダイヤモンドピンセット」の開発で、水晶デバイスの製造時間短縮に成功

自動車やスマートフォンなど、私たちの身の回りのあらゆる電子機器に使われる水晶デバイス。電子機器の急速な発展で、より高品質で低コストの水晶デバイスが求められ、製品コストの低減が課題とされています。水晶デバイスを秒単位でつまみ上げるピンセットの先端は摩耗が早く、2週間前後での交換が必須です。製造時間短縮のため、摩耗に強く、かつ、静電気を通すことのない新しいピンセットが必要でした。   ... Continue Reading →