Page 1
children-593313_960_720

新入社員がいきなりテレワークをしてみた -人との関わり方編-

就活の時に「人」を大切な基準としていた私は、入社する前からずっとテクダイヤの楽しそうなイベントでの先輩社員や同期との交流に憧れていました。 ところが、4月に入り、在宅勤務に切り替わったため、先輩方々とも同期とも顔を合わせられない日々が続いています。 そんなとき、「GWにオンライン脱出ゲームを企画してるんだけど一緒にやらない?」と先輩社員から声をかけていただきました。 メンバーは、... Continue Reading →
1

新入社員がいきなりテレワークをしてみた -中国人の私の感想編-

4月1日午前中、会社が用意した新聞をみんなで一緒に読み合わせをしました。その後、待ちに待ったパソコンが届き、PCセッティングや操作方法についての説明を受けてからビデオ通話を通して、本番の研修が始まりました! よく友達や家族とビデオ通話していましたが、大人数でビデオ通話を使って仕事をするのは初めてです。好奇心と心配が混ざっていました。デメリットとしては、オフィスにいないことで少し距離感があり寂... Continue Reading →
1

新入社員がいきなりテレワークをしてみた -理想と現実編-

私はかねてよりフレックスタイム制や在宅勤務など、生活スタイルに合わせた「柔軟な働き方」というものにとても賛成的で、ある程度仕事の要領を掴み自分で仕事が出来るようになれれば自分もそうしたいと思っていました。 毎朝6時起きで、満員電車に乗って1時間。帰りも定時帰りの会社員で満員の電車に揺られて帰宅。 それがないだけでどんなに楽だろうと、なおかつ一番落ち着く家で仕事ができるなんてきっ... Continue Reading →
laptop-3317007_1280a

Remote Working-オーストラリア人の私がおススメする日本での「在宅勤務」

まずは家の中に「ワークスペース」を作りましょう。日本の家はあまり広くないので、特別なワークスペースを作ることは難しいかもしれません。しかし、普段の職場とは異なる生活スペースにワークスペースを持つことは、生産性やメンタルにとってとても重要です。工夫を凝らし、オリジナルの仕事場を見つけてみましょう。例えば、ダイニングテーブルとか、毛布のないこたつとか。温度や騒音、光量も忘れずに考えてみてくださいね!そ... Continue Reading →