Page 1
25333d21fa9e785433e6fceea72fe957_t

コンデンサの静電容量と誘電率

静電容量とは、「電気エネルギーを蓄えられる容量」といえるものです。 静電容量は、絶縁された導体間(離されて配置された2つの導電体間)において、どのくらいの電荷が蓄えられるかを表す量を意味します。 英語ではキャパシタンス(capacitance)と呼ばれています。 水に例えますと、ある水位(電圧V)においてどれだけの水量(電荷Q)を蓄えられるかという貯蔵量を表すものです。[Q=CV で... Continue Reading →
the-internet-4899254_1920

5G到来。テクダイヤの単層セラミックコンデンサが選ばれる理由。

5Gのサービス開始に向けて技術開発が進む中、短納期での製品提供が求められるだけでなく、高度な技術も求められます。大規模MIMOや広大な帯域幅を持つミリ波無線通信など、革新的な技術を多数併用するため、端末や基地局に必要な単層セラミックコンデンサにも高い品質が求められます。 ... Continue Reading →
超高誘電率セラミックコンデンサ(ALTAS)

テクダイヤの超高誘電率セラミックコンデンサ、「ALTAS®」とは

超高誘電率セラミックコンデンサ、ALTASとは高周波特性に優れた単板構造で、 誘電率=16,000 / 30,000 / 50,000 の高誘電体セラミックを使用しています。 さらに極小サイズで高い静電容量を実現し、優れた温度特性、 高耐圧・高信頼性を持ち合わせています。   また、テクダイヤのALTASならではの多連結品、抵抗付き品もラインアップし ... Continue Reading →