ものづくりを支える、テクダイヤこだわりのオフィスを紹介します。

テクダイヤ 広報室の南谷です!
テクダイヤは東京都港区芝浦、JR田町駅から徒歩15分の場所にオフィスを構えています。テクダイヤは製造業。なんと、ここ本社には研究開発用のラボも併設しています!今日は数々の製品を生み出してきたテクダイヤの秘密基地、こだわりのオフィス兼ラボをご紹介いたします。

それでは、会社案内スタート!

ドアを開いてまず目に飛び込んでくるのはこちら。

 

iOS の画像

ios__________

 

「跳び箱」「カツカレー」「自転車」「孫の手」

…というなんともインパクト大なタペストリー。実はこれ、社員の行動指針なのです。跳び箱はチャレンジ。カツカレーはチームワーク。自転車は自立性。孫の手は思いやり。小霜和也氏に提案頂いた社員のモットーを、エントランスに掲示しています。

 

14

 

白を基調としたエントランスを抜けると…

 

 

1

こだわりのインテリアが揃う商談スペースです。

 

 

iOS の画像 (2)

ミーティングルームは5つ。ここも白を基調とし、清潔感溢れる空間ではお客様との打ち合わせはもちろん、社内会議や採用面接にも使用します。また、さまざまな国籍の社員が在籍するテクダイヤでは、ランチの時間で英語教室や中国語教室が開かれているんだとか!

 

 

50261138_2212758199047478_617146788519870464_n

英会話教室の様子。

 

そして、このミーティングルームの壁はパーテーションになっていて、壁を取り外すととっても広々するのです。このスペースを利用して、年に1度海外拠点から全社員が集まって社員総会を開いたり、季節ごとのイベントとして社内懇親会を開催したり、終業後には元K-1ファイター社員が先生を務めるキックボクシング教室が開かれていたりする自慢の万能スペースです。

 

016

年に一度の社員総会では、アメリカ・中国・台湾・韓国・イギリスのセールスオフィスと、フィリピン工場の赴任者総勢120名ほどが本社に集まります。

 

 

53429970_781485918900129_4538667064679727104_n

内定式や入社式もここで行います。ちなみにこちらは2015年入社の内定式。(私たち同期の写真。懐かしいなあ、フレッシュだなあ。しみじみ。)

 

 

118

昨年2018年入社の入社式。

 

 

IMG_9490

終業後のキックボクシング教室。専用マットを敷いて、会議室が道場に早変わり。

 

 

034

173

020

参加任意のクリスマスパーティーやハロィンパーティーなども定期的に行っています!

 

思い出いっぱいのミーティングスペースの紹介はこの辺にして…

オフィスに向かいます。

 

4

事務職の一部の社員を除いて、フリーアドレスを採用しています。私たちの自慢はなんといってもオフィス中央に設置された3台のTVモニター。元々倉庫だった場所をオフィスとしているのでなんと窓がありません。そこで天気予報をチェックしたり、時にはオリンピックやワールドカップを観戦したり、毎週金曜日には映画の日として社員からのリクエスト映画を放映しています!

 

 

iOS の画像 (4)

オフィス内にある社長室はじめ5つのマネージャー室は全面ガラス張り。ドアも基本的に開けっ放しなので、相談や連絡を気兼ねなく行うことができています。

 

 

42619663_273345463294938_6973131519636275200_n

オフィス内のテレビ会議室は各海外拠点、フィリピン工場とリアルタイムの会話ができるため、会議や打ち合わせはもちろん、ランチだって海外と会話をしながらできるのです!

 

さあ、それではラボに向かいます。…がちょっとその前に。

 

iOS の画像 (1)

オフィスからラボまでの廊下には、テクダイヤ図書館と呼ばれる大きな本棚があります。社員が持ち寄った本が日に日に増えここまで豊富になりました。専門書や小説、ビジネス本、マンガまで揃っています!

 

 

iOS の画像 (3)

IMG_1727

本棚の隣の給湯室はBarのようなつくりに。コーヒーやお茶、スープなど豊富なドリンクが用意されているほか、海外出張の多いテクダイヤではいつもカラフルなお土産が置いてあります!

 

さて、R&Dの扉を抜けると…

 

53597381_573365809740925_1652660109345554432_n

 

そこはまるで異空間。

 

 

53751034_2234243783482193_7151843468145328128_n

こちらは精密機械加工やダイヤ研磨の研究開発場所。

 

 

53810955_427384998034004_7034792445254565888_n

なんとこちらの加工機は1934年製。創業当時からテクダイヤのものづくりを支えてくれています。

 

 

53761265_251807872428540_840943064569610240_n

フライスや旋盤など、町工場を想像させるような装置が所狭しと並びます。ステンレス材の30μmの穴開けや高度なダイヤモンド研磨技術で数多くの製品を生み出してきました。

 

140

精密機械加工とは別事業となるセラミック応用製品を扱うラボは、全面クリーンルームです。

 

 

図2

紫外線に反応する薬品など、さまざまな薬品、製品を扱っているためイエロールームを完備しています。

 

 

IMG_5475

ここでもまた日々技術者たちが研究を重ね、よりよい製品、そして新しい製品づくりに没頭しています。

 

長くなりましたが、テクダイヤこだわりのオフィスやラボはいかがでしたでしょうか。

会社見学や工場見学などいつでも大歓迎です!私南谷がご案内いたしますので、お気軽にご連絡ください。

 

テクダイヤで働く仲間も募集中です。

https://www.tecdia.com/jp/jobs/

ぜひ!エントリーフォーム、または下記アドレスからご応募ください。

news@tecdia.co.jp

 

…以上

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

《おススメ人気記事》

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)