Page 1
d7c9151b031c2e50e162ba9a57c2cac7_m

金属(導体)・半導体・絶縁体の電気伝導の違いをバンド理論(Band Theory)から見てみよう。

金属(導体)、半導体、絶縁体の違いは、一般的には電気伝導度の違いにより説明できると言われています。 Internetで調べると、以下の様な説明を見つける事が出来ます。   電気伝導度(=電気伝導率, 導電率, 電導率とも言う。)とは、簡単に説明すると、 物質中の電流の流れやすさの程度を表わす量(定数)。 抵抗率(=電流の流れにくさを表す物質定数)の逆数。温度によって変化する... Continue Reading →
Scriber

品質保証部の私が工業用ダイヤの外観検査で感じる、ダイヤモンドの美しさ

ということでダイヤモンドの輝きのひみつについて調べてみました。 色石は色調の美しさをを楽しむのに対してダイヤモンドは光の輝きを楽しむことにあるそうです。 光の輝きには3種類あり、ディスパージョン、スパークル、ブリリアンスと言い、この3つの光の要素が揃うことによって、美しい輝きを放します。... Continue Reading →
図3

スパッタ装置冷却水のスパッタレートへの影響

弊社製品の一部であるシングルレイヤーキャパシター、薄膜回路基板の薄膜製造前工程を 約9年前から海外へ製造移管を開始した時のことです。 薄膜製造には欠かせない成膜装置であるスパッタ装置の立上げ最中の出来事です。 立上げ開始時は、輸出前とほぼ同じ状態で条件が出せたのですが、成膜の回数を 重ねるうちに成膜レートが下がって行く現象が発生した。(2台移管して2台とも同じ現象発生) ... Continue Reading →
seimitu_nozzle1

高精度な塗布を実現!ディスペンサーノズルのアプリケーション5例まとめ

塗布材…シール材   液晶パネルのシーリングとしてスマートフォン製造などに採用されています。液晶パネルの高品質化やサイズの多様化に伴い、高精度な塗布コントロールが求められる中、詰まり・這い上がりなきテクダイヤのディスペンサーノズルが評価されています。... Continue Reading →
1304bbb24d24eebfbdeb79619e39a12c

5G通信とテクダイヤの関わり

5G通信とは、第5世代の移動式通信システムのことで、2020年代の社会を支える重要なインフラとなることが期待されています。 日本で使用される5G通信の周波数帯は、Sub 6と呼ばれる3.7GHz帯及び4.5GHz帯と、ミリ波の28GHz帯、の大きく2つに分けられます。 携帯電話などのモバイル機器の利用を中心としていた現行LTEに比べ、IoT (Internet of Things) での利... Continue Reading →
blog_top_ikuine3

社内文書 (TOS) とは

TOSとは、テクダイヤが独自に導入している業務システム (Tecdia Operation System) のことです。 TOSは、JIS Q 9001:2015(ISO9001 : 2015)品質マネジメントシステムの要求事項をベースに作成されています。 テクダイヤすべての事業活動において、TOSの維持、そして継続的な改善をおこない、業務の清流化や業務品質の向上=顧客満足度向上を目的... Continue Reading →