Page 1
MicrosoftTeams-image (51)

グローバルメーカーのクリスマス~部材調達編

ご存知の通り、テクダイヤはグローバルメーカーです。アメリカ、アジアに販売拠点を置いており、フィリピンのセブ島に量産工場があります。 テクダイヤの調達グループは、フィリピンに部材を輸出する役割を担っています。   なぜクリスマスや年末年始に特別な準備をしなければいけないかというと、輸送・生産が共に止まってしまうからです。 フィリピンはクリスマスをとても大切に... Continue Reading →
developer-g8213902ee_1920

新人社員が突然任された「製造現場のIT化」とは

私は最初、IT化と聞くと目的は「作業を効率的にすること」と認識していました。 しかし私は働く中で、目的を考えれば考えるほど、目的は違うのではと感じ始めました。 IT化で行うプロジェクトは様々あります。 ・情報の集約化 ・作業の省人化 ・現場の見える化 などなど。 それぞれが「作業を効率にして人を減らし、コストを削減すること」に目的があると思っていました。 ... Continue Reading →
job_syokuhin_yubisashi_kosyou

3Hって何?

以前に顧客と情報交換会という名目で弊社工場へお越し頂き、市場動向、半導体技術のロードマップ、 技術的な事や製品についてなど情報交換をさせて頂いたことがあり、営業でもない私が顧客と話すこと が出来る貴重な時間でした。顧客も同じく私たちと同じ製造業なので、製造業において重視しなければ いけないQCD(Quality:品質、Cost:費用、Delivery:納期)の3要素を高めていくこ... Continue Reading →
時間単金stopwatch-3216241_960_720

時間単金について

一般的な原価の内訳ですが、製造業の場合大きく材料費と加工費に分けられます。 製品1個当たりの費用をどう算定するかですが、材料費は使用される部材の「単価 x 使用量」となります。製品によっては1個当たりの使用量を把握するのが難しい場合もありますがご理解頂けるものかと思います。   加工費ですが、一般的には労務費と製造経費で構成されています。 では製品1個当たりの労務... Continue Reading →
画像

メーカーで働く方必見、自社の生産形態はご存知ですか??

  先日、社外の方と打合せをしている時にこんな会話がありました。 社外の方:「御社の生産形態は何でしょうか?」 上司:「メインの製品はBTOで、そのほかにもMTSやMTOもありますね。」 私:「???」 この時の私の頭の中は大量の「?」のみでした。。。。     生産形態とは、「製品の生産の仕方」のことで、上記の会話では... Continue Reading →
ばらつき

「ばらつき」との闘い

日常生活においても様々な「ばらつき」があります。例えば、毎日の通勤でも同じ時間に 家を出ているのに会社に到着する時間は早いときもあれば遅いときもある。 もちろん、同じ時間に到着することもあるかと思います。   では、なぜ会社に到着する時間が早いときもあれば遅いときもあるのか?と言えば、 そこにはプロセスの「ばらつき」があるからです。プロセスのばらつきとは ... Continue Reading →