Page 1
プレゼンテーション

大リモート時代、新人営業が心掛けていること

外出が減って、社内にいることが多い分、WEBから頂いた新規問い合わせの初回対応をすることが多いです。 WEB問い合わせは、初めてテクダイヤにアクセスしたお客様が殆どです。 まず直ぐに電話をかけ、ご挨拶をし、相手の要望とこちらから確認したい事項をその電話で即お伺いします。根性論的対応ではありません。   WEBから問い合わせているということは、何かの製品名で検索をか... Continue Reading →
失敗した人

もう新製品開発で失敗したくないあなたに

お久しぶりです、ねねです。 このブログが全社的な取り組みになってから、私自身の更新頻度はかなり減っております。   ありがたいことにこちらのブログを多くの方に閲覧していただけているようです。 今後も有用な記事を更新してまいりますので、御愛好いただければと思います。 製造業を営んでいると、必ずぶつかる壁に”新製品開発”というものがあると思います。 ... Continue Reading →
feedback-3239758_1920

引っ越しで気付かされた共感力の大切さ

引っ越すことが決まってからは、比較的早く部屋探しを始めました。   平日の電車の中やお昼休憩、休日などで部屋探しサイトで良さそうな物件を探し 相談予約や内見予約をしましたが、不動産に行っても 「内見して気に入ったら2~3週間以内には入居しなければいけない」と言われ 意図せず、短期決戦での部屋探しを強いられることになりました。   引っ越... Continue Reading →
運動

体育会学生必読!部活を通して学んだ、社会に出て役立つこと

語弊を生まないよう補足しますが、Tecdiaは社内ダッシュを強要していません。   何を伝えたいかといいますと、ダッシュで「時間短縮・効率化」できることを伝えたいです。   体育会学生なら誰しもが経験したことであろう、グラウンド内ダッシュ移動。 ダッシュ移動はチームに士気を持たせたり、練習間のメリハリを持たせる以外にも、意味があるということに社会人... Continue Reading →
1411913

「損益分岐点」と「限界利益」

・損益分岐点は事業を始めるにあたって非常にシンプルで分かりやすい表なので必ず作成すべきものです     ・文字通り「損失」と「利益」が分岐する売上高のポイントのことです このポイント(売上高)を超えれば利益が出て利益(儲け)が増えて行きます 逆にこのポイント(売上高)を超えないといつまでもこの事業は赤字です ・原価には固定費と変動費があります... Continue Reading →