Page 1
p5313

眼軸近視ってご存知ですか?

アジアに多いとされる近視。 近くのものは良く見えるが、遠くのものがぼやけて見えてしまう。 遠い昔は、アジアの奇病といわれるほど、アジア圏に多い目の病気です。   目は、目の手前側にある水晶体が膨らんだり縮んだりの調整しながら、奥にある網膜にピントを合わせることで、物をみることができます。 物を近くでみると、網膜のさらに奥にピントが行ってしまい、網膜にピントが... Continue Reading →
イラスト 半導体

半導体製造におけるエッチングとは

ウェットエッチングは硫酸や硝酸、リン酸、フッ酸などの薬液を使用した腐食作用によって形成した薄膜の形状加工を行っていきます。 低コストでエッチング速度が速く、生産性に優れている、ウェハに与えるダメージが少ないという利点があります。 しかしその一方で全方向に同一の速度でエッチングされる (等方性エッチング 図1参照) ため、レジストで作製したマスクと下地の被エッチング膜との界面にエッチング... Continue Reading →
グラウンド

【春の風物詩・・・甲子園】技術部の目線で見てみた

「高校野球の聖地」と称される 「阪神甲子園球場」。一般的に 「甲子園」 と呼ばれます。 毎年春と夏に全国大会が開催され、球児の熱く・直向きなプレーに多くの方々が感動しています。     大会の正式名称は、春が 「選抜高等学校野球大会」 、夏は 「全国高等学校野球選手権大会」 です。 また、優勝校に渡る優勝旗、春は 「紫紺の優勝旗」 、夏は 「深紅の... Continue Reading →
AI

未来の社会とAIと私

  昨日、ゴルフ中に人生で初めてのぎっくり腰になりました。 人間というのは、不器用な生き物でやっちゃってから、学ぶ事の方が多いですね。 腰が痛いと、歩くもの、座るのも、振り向くのも辛い。 それでも、ノド元過ぎれば何とやらで、治っちゃったら、その時に気を付けようと誓ったことも忘れがちに。 皆さんは運動前の準備運動。そして、運動後のストレッチ。 さらには、... Continue Reading →
画像4

コロナで変わった仕事のやり方

日本の緊急事態宣言(1回目:2020/4/7)が発令される直前、私は海外工場@セブ、フィリピンへ出張していた。 中国の某企業による現地での品質監査を控えていたからだ。(結局セブのロックダウンにより、現地監査は中止になったが)   私の出張は、2020/2/17-3/17の予定であったが、3/17の帰国便がコロナで中止。 もう帰れないなと思っていたが、 セブ日... Continue Reading →