Page 1
painter-1246619_960_720

化学物質を安全に扱うための文書「SDS」とは ~化学物質製造業者が作成する16の情報~

じめじめ、梅雨ですね。 さすがにもう加湿器は使用しないシーズンになったので、安全衛生委員 (安全衛生委員が気になった方はこちら) として、お片付けをしよう!と社内の加湿器を開けてみたら、なんと内側にカルキがびっしりはり付いて固まっていました。 凝固したカルキはお掃除の万能グッズのメラミンスポンジさえもすりおろしてしまうほど固く、重曹をつけおきしても効果なし…絶望に立ち尽くしていたところ、「... Continue Reading →
IoTIMGL3567.jpg (2)

初心者から上級者までちょっとためになる熱膨張率の話

熱膨張率(coefficient of thermal expansion: CTE)は、温度の変化によって、物体の長さや体積が、膨張あるいは収縮する割合を、温度当たりで示したものである。熱膨張係数や単に膨張係数とも呼ばれる。筆者は膨張係数が馴染みのある言葉であるため、以降、線膨張係数を膨張係数と表現する。 また、温度変化による長さの変化に対しては、線膨張率、線膨張係数と呼ばれ、体積の変化に... Continue Reading →
wafer-4082938__340

半導体製造工程に欠かせないプローブ針(プローブニードル)とは

プローブ針は、プローバ―装置に装着され、ウェハ上に集積されたチップひとつひとつに針をあてて電気を流し、良品選別する大切な工程に使用されます。一昔前までは、PCやテレビといった電子機器に使用されることが主であった半導体ですが、近年では、IoTや5G(第5世代移動通信システム)の実現により、走る半導体と言われるようになったクルマ、監視カメラ、スマートホームなどの新たなる産業規模の拡大にて、その設備投資... Continue Reading →
pizza_mawashi

フォトリソグラフィのいろは~塗布編~

大変ご無沙汰しております、ねねです。 最後の更新から1年以上経っていたようで、サボっててすみません・・・   さて、久しぶりの記事に何を書こうかと考えていたんですが、 今回は"レジスト塗布"について書いてみようと思います。 ・塗布について まずレジストの塗布とはコーティング技術です。 そしてコーティング技術には様々な以下のように手段が存在... Continue Reading →
図3

テクダイヤの製品ってどうやってできるの?製品製造工程をご紹介!

セラミック加工技術部では、セラミック応用製品として、 単層セラミックコンデンサ・薄膜回路基板などを製造しています。 これらの製品は携帯電話基地局、衛星、データセンターなどの 通信半導体部品として使用されています。 5Gと呼ばれる、第5世代移動通信システムにも大きく関わってるのです。 テクダイヤと5Gの関りについて詳しくは《5G通信とテクダイヤの関わり》をチェック✔ ... Continue Reading →
technology-4085029_1000_R

公式サイト乗っ取り事件から考える教訓

ラブライブは我々が頂いた!   我々がラブライブを入手する際、 手の込んだプログラミングを行ったり こっそりとデータを傍受したりする必要はなかった   我々の方法は、移管オファーを行い元所有者が移管オファーを承諾しただけだった 元所有者はこれだけあっさりと、ラブライブを我々へと移管してしまった   これは当日、アニメ「ラ... Continue Reading →