Page 1
在庫

在庫管理における発注点(ROP)の計算方法とは

発注点(ROP)とは、在庫がある一定量に達したときの事。 英語ではRe-Order Point(ROP)と呼ばれる、統計的在庫管理手法の一つです。   普段生活をしていく中で繰り返し使われている日用品ってありますよね? 例えばシャンプーや歯磨き粉、トイレットペーパーなど他にもたくさんあります。 日用品の中には毎日使うものもあれば、定期的にしか使わないものもあ... Continue Reading →
1

今日から使えるビサヤ語TOP10

挨拶やありがとうなどはごくありきたりな感じがするので、今日から使えるをテーマに易しい頻出フレーズをお届けします。表現をニュアンスでお伝えしたいので英語と日本語の翻訳を付けます。それから普段どの場面でどのように使うのかも解説します。   紹介するのはビサヤ語。フィリピンの中でもセブ島(テクダイヤの工場があるのはマクタン島!)で話されている言葉です。 公用語のタガログ語とは... Continue Reading →
together-2450090_960_720[1]

グローバル企業で働くということ(TECDIA)

近年では広く浸透しているこの言葉。 就活サイトやSNS等の広告でも、煌びやかなサムネイルをよく目にする。   各業界を先駆的に牽引する企業・ビジネスパーソンを彷彿とさせる言葉、 ”グローバル企業”について、どのような認識をお持ちだろうか。   “国外市場への製品・サービス展開” “国外に拠点があること” “社員が多国籍であること”... Continue Reading →
tax-free-1737664__340

海外在住者の知らないと損をする!?日本一時帰国時の免税について

最近、ニュースや街中で日本の家電量販店等で爆買いをしている中国人観光客をよく目にするかと思いますが、彼ら外国人観光客は免税でお土産を購入することができます。そして私たち海外在住者の日本人も同じように免税で買い物をすることができるのです。 また、最近は免税を導入しているお店も増えてきています。2019年4月1日の観光庁の発表ですと全国の免税点数は5万店を超えたそうです。実際に私が一時帰国した際によ... Continue Reading →
writing-1149962_960_720

セブ工場での「新規量産品のハンドリング」と「量産工程改善」。赴任10か月目の実務と経験。

私事ですが、この4月で入社3年目となりました。 2018年8月よりTECDIAの製造拠点であるCMI(Cebu Micro Electronics Inc.)に赴任し、セラミックス回路基板等の①新規量産品のハンドリング及び②量産工程改善のお仕事をしています。 海外での生活はあっという間(個人の感想)でCMIに赴任してから早10カ月が経過しました。 今回はCMIでの私の実務と経験に... Continue Reading →
CMI2014

テクダイヤのフィリピン人スタッフの強みとは

私はテクダイヤに入社して3年に成ります。テクダイの京都工場(京都技研)に4年間、研修生として在籍していました。その後、正社員となりました。 テクダイヤでは、2名のフィリピン人が当社の目標を達成するためにさまざまな仕事に携わり、日本人スタッフはもちろん様々な国のスタッフと一緒にチームとして働いています。 It has been 3 years already since I came back... Continue Reading →