3Hって何?

フォトリソグラフィのいろは ~ベイク編~

ベイク(bake)とはそのままその通り、対象のサンプルに熱を加える、焼く処理になります。このベイク工程はフォトリソグラフィの一連の工程の中で度々登場する大事な工程なのです。

技術者の日常:外観検査・顕微鏡編

どうも、玲子です。配属になった第5技術グループでは様々なことをやっていますが、その中の一つは外観検査員(見習い)です。   検査はとても難しい、熟練度が要求される仕事です。 微妙な…

穴あけ技術確立までの失敗談

無理だと思い込んで諦めていた… そんな経験が、私にはあります。     弊社には、最少内径8μmまで穴を開ける技術があります。 以前、穴をあける技術はあるのに、機…