Page 1
business_kigyousenshi_all

入社2年目。コロナ禍で先輩に学んだ“かしこい”仕事のしかた。

オンライン会議の機会がグッと増えたこの頃。 もともと海外拠点をもつテクダイヤですが、各拠点でも在宅ワークが適用され拠点間のみならず拠点内での打ち合わせもオンラインで行われる事が多くなりました。 ボタン一つで繋がれるオンライン会議という手軽さもありますが、その反面圧倒的に減るのが「雑談」の回数です。 会社に来ておはようの挨拶を交わす訳でもなく、給湯室で一緒に休憩をするわけでもない。 4/... Continue Reading →
IMG_0895

入社直後の海外赴任で学んだ自分にできること

2014年の春から、新入社員としてテクダイヤに入社いたしました。 配属が決定するまでの2か月間は、各部署(営業、調達、技術、品証)で研修を行っていました。 研修後、各新入社員の配属が決定し、私の配属は、CM事業部の生産技術部でした。 CM事業部は、受託生産で他社から依頼を受けて、他社に代わって生産や管理をするという業務です。 担当する部署は、セブ工場と海外顧客が直接取引をお... Continue Reading →
lightbulb-2692247_960_720

【新人のもしなら。】医療3Dプリンティング技術の発展に貢献したい!|【NINA’s What IF】Want to Contribute to Developments of Madical 3D Printing!

今テクダイヤノズルで高精度3DプリンティングができるとSNSプラットフォーム上で話題に! 3Dプリンティングが趣味な方、はたまたお仕事で使用される方、ご存知でしたか?   Have you ever heard of our precision nozzles? Recently, it has made a buzz that our Tecdia no... Continue Reading →
Global-1

日系メーカーでモノを売らない”グローバルな働き方“

テクダイヤの生産工場はフィリピンのセブ島にあります。そのため、技術部社員は、若手のうちから何度もフィリピンに出張もしくは駐在をして、文系出身社員も現場で生産を学びます。帰国してからも、異文化コミュニケーションを駆使して、現地エンジニアと連携しながら、技術開発や改善を進めています。... Continue Reading →
技術ブログ川瀬3

テクダイヤに決めた理由 -海外留学経験あり、文系大卒編‐

二年間の北米での留学経験から、日本人のアイデンティティがとても強くなりました。日本の強みは高い技術力、自社で作ったものに誇りを持ってビジネスがしたい、という思いを胸に、文系ながらメーカーへの就職を希望して就職活動をしていました。 そんな中、参加した企業説明会で社長の言葉に心を打たれました。テクダイヤにはもっと実現したいことがある、「こうしましょう」を実現できる社員を探している!というお話をし... Continue Reading →
sport-1201014_960_720sports

テクダイヤに決めた理由 -体育会から製造業へ。2つの決め手編‐

・甘やかさない社長。 ・面白い社長。 ・熱い社長。 ・社会に対してのイメージが変わった。 ・この時点ではテクダイヤに惹かれたというよりかは、社長に惹かれた。   社長と初めてお会したのは大学で開かれたセミナーのときでした。当時の私は社会に対して、堅苦しい人ばかりで仕事もつまらないと勝手に思っていました。しかし、社長の話を聞いていると、熱意や本気度というものが伝わってきて、... Continue Reading →