【広報1年目】最近ハマっている「タウンウォッチング」とは

広報1年目の私が最近ハマっている「タウンウォッチング」について紹介します♩

広報ってどんな仕事?

広報の大きな役割の1つは、「情報を発信すること」です。

色んな人をターゲットに、さまざまな媒体を通して情報を発信しています。

広報

 

例えば、社外広報の場合、

就活生に向けて、SNSを使ってテクダイヤの社風を発信する

 

社内広報の場合、

テクダイヤ社員に対して、お客様から来た問い合わせを共有する

海外事務所の社員に対して、本社での出来事を伝える などです。

 

他にも社内イベントを企画したり、広告やカタログを制作したりなど、

業務は多岐にわたります。

 

そんな広報業務の中で、1年目の私が最も苦戦しているのが「文章を書くこと」。

広報の仕事は、とにかく文章を書きまくります。

プレスリリースやケーススタディ、毎日投稿しているSNSのコピー、

ブログ、社内報などなど…

文章力の乏しい私は、書いては消して、書いては消しての繰り返しで、

とても時間がかかってしまいます…

すぐにでも文章力を上げたいのですが、一朝一夕にはいきません。

 

 

日常からヒントを探せ!

そこで私が最近心がけているのは「日常からヒントを探すこと」

 

例えば、朝のニュース番組のサイドテロップ。

アナウンサーが今何について話しているのかが一目で分かります。

 

例えば、駅や電車で目にする広告。

読み手の興味を引くような、想像が膨らむようなコピーライティングばかりです。

20210901093652zqk30rKKaoYLs3KPuFhXnw

最近好きな広告(東武東急ポスター)

 

例えば、テクダイヤ社員が書く社内報や、この技術ブログ。

テクダイヤは文章が上手な社員が多く、いつも参考にしています。

特に、人事部長が書く「人事ブログ」は

トピックも内容もとても面白くて、私も就活生時代からよく読んでいました。

是非覗いてみてください!

人事ブログはこちらから ▷ テクダイヤ人事ブログ

 

 

「タウンウォッチング」って知ってますか?

後々教えてもらったのですが、私が心がけてやっていたのは

「タウンウォッチング」というマーケティングトレーニング方法なんだそうです。

unnamed

 

タウンウォッチングとは

テーマを決めて街を観察し、そこで得たインスピレーションから発想する方法です。

私の場合は、広報として文章力向上や、デザインの勉強のために

テキストや広告をテーマにタウンウォッチングをしています。

 

見るものは何でも構いません。

街の雰囲気、建物の外観、公園の遊具、気になった広告、

オシャレな人、個性的なファッションの人、飲食店の店員さんの動きなどなど。

 

タウンウォッチングは、世の中の新鮮な情報を得ることができ、

仕事や生活に生かせるヒントをGETできるのでとてもオススメです。

 

先日ピクニックに行った際に、公園でタウンウォッチングをしてみました。

レジャーシートよりもアウトドア用の椅子を使っている人が多いことが

気になって調べてみると、最近「チェアリング」というアウトドアが

流行っていると知りました。

チェアリング

チェアリングとは ▷ チェアリングとは?リモート疲れを癒す手軽なアウトドアについて解説 | 暇つぶし・趣味さがしのアイデア | YOKKA (よっか) | VELTRA

 

何気なく過ごしている街中に、

自分のためになるヒントがたくさん隠れているんだな!と気が付くことができました。

皆さんもぜひ「タウンウォッチング」してみてください♩

 

 

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)