Page 1
1304bbb24d24eebfbdeb79619e39a12c

5G通信とテクダイヤの関わり

5G通信とは、第5世代の移動式通信システムのことで、2020年代の社会を支える重要なインフラとなることが期待されています。 日本で使用される5G通信の周波数帯は、Sub 6と呼ばれる3.7GHz帯及び4.5GHz帯と、ミリ波の28GHz帯、の大きく2つに分けられます。 携帯電話などのモバイル機器の利用を中心としていた現行LTEに比べ、IoT (Internet of Things) での利... Continue Reading →
阿川さん加工済み

製品試作に必要な薄膜回路基板を最短「1週間」で納品

《試作品完了から素早い量産移行のため、試作品の短納期化が求められていました。》 試作段階の製品に組み込まれる基板の納品は、2~3週間が一般的。試作を繰り返しながら素早く量産へ移行するためには、必要な部材をいち早く入手し、開発サイクルをいかに効率化するかが企業の課題でした。... Continue Reading →
starry-night-1149815__340

セラミックスという材料

セラミックとは、原料を加熱し焼き固めた無機固体材料のことで、 一般的には焼き物(陶磁器)などの全般を指すことが多いです。 セラミックとしては、ガラス、セメント、陶磁器や、ケイ素の化合物としての 二酸化ケイ素、ケイ酸塩などがあるます。 セラミックには、いろんな特性があります。 「耐熱性、耐食性や電気絶縁性などに優れている」という長所があり 「硬いけれどももろい」と... Continue Reading →
2. Zoomed 4

【新サービス】電子部品製造から実装までのワンストップサービスで、顧客製造時間の短縮化に貢献

《半導体デバイス製造の工程短縮と短納期化が求められている》 市場の変化対応のため製造スピードが求められています。各社は製造時間の短縮に取り組みますが、数多くの電子部品の調達や納期調整、調達後の電子部品の実装に時間を割いているため、これらの工程短縮を課題としていました。... Continue Reading →
ALTASカタログ用写真

教科書では学べない、これが本当のコンデンサのインピーダンス計算法

さて、このコンデンサですが、通信機器に使用する際、重要となる特性があります。当社では、設計開発の段階および製造時での製造バラツキによるその特性の評価として、通信機器において十分な性能が発揮できるように保つため、製造業としては当然のことですが、試作段階から様々な特性評価をおこない十分な性能を保っていることを監視しております。 もっとも重要な項目は、容量素子であるコンデンサですから、その「容量値... Continue Reading →
024

製造業とは無関係の人生だった私がテクダイヤに入社を決めた理由

  製造業というとお堅い会社のイメージを持つ人もいると思います。 しかし、社長が元々体育会系で熱血感のある方だったり、スローガンに 「Work Hard Play Hard」を掲げ、仕事も飲み会もプライベートも 全て楽しむという雰囲気があったりする会社です。 会社公式Instagram(https://www.instagram.com/tecdia_rec... Continue Reading →