3Dプリンティング初心者社長がTPUの印刷にトライ!(vol.1)

テクダイヤ社長の3Dプリンティング奮闘記#2
テクダイヤオリジナル3Dプリンティング用ノズル"kaika"で、TPU(弾性樹脂フィラメント)の印刷に初挑戦!

帰省できない新人母ちゃんにスマホケースをプレゼントしたい

盆にも関わらず、コロナ理由で帰省できない新人。

「家族寂しがってるでしょ?」と聞けば、

「はい…でもテクダイヤのSNSで楽しんでます!!」

「え?俺のSNSも見てる???」

「見てます見てます!!シャチョースマホケース欲しいって言ってます!」

 

よし、それなら寂しがってる新人母ちゃんのために、俺が3Dプリントしちゃる!!

 

3Dプリンティングを始めて、PLA(ポリ乳酸フィラメント)は大体わかった(つもり)。

今まで挑戦したことないTPU(弾性樹脂フィラメント)にトライする意義はできた。

社員の親御さんを喜ばせる → 意義より大儀じゃないか?

大義があると俺は燃えるんだ、いざ!!!

 

余談、シャチョースマホケースとは…

6月に開催したイベント「シャチョーチャレンジ」に

kaikaユーザー(通称カイカーズ)が応募してくれた作品!

じゃーん

社長とスマホケース  232177227_226934359318047_847212629821129810_n

気に入って印刷しまくってます、アザス!!!

 

詳細は以下ブログから

社長モデルを印刷して、オリジナルkaikaをゲットしよう!(イベント終了) | kaika shop【テクダイヤ株式会社】 (kaika-tecdia.com)

シャチョーチャレンジ結果発表 ~オリジナルkaikaノズルは誰の手に⁉~ | kaika shop【テクダイヤ株式会社】 (kaika-tecdia.com)

シャチョーチャレンジ作品集 | kaika shop【テクダイヤ株式会社】 (kaika-tecdia.com)

 

キレイな半透明紫色のTPUを購入し、いざ挑戦!!!

TPU      235690979_187148853361364_6360951858769623568_n - コピー

 

失敗その1「カオナシ」

燃えて一発目。いつも通り条件設定はさておき、ぶっつけ本番でw

まずはやってみよう!!

失敗から学ぶタイプですw(昭和体育会)

 

設定は以下の通り。

ノズル      kaika604 (0.4㎜径)

レイヤー高さ   0.2㎜

ライン幅     0.4㎜

温度       210℃ (推奨温度 200-230℃)

インフィル    20%

インフィル形状  ジャイロイド

印刷速度     50㎜/s

ジャイロイド構造

ジャイロイド構造

 

しばらく経って出来上がりを見に行くと、顔がない!?

「カオナシ」シャチョーの出来上がりw

顔なし紫

初回は安定の失敗。まあこんなもんだw

失敗その2「芋羊羹」

早速「カオナシ」ツイート。

カイカーズに泣きつきながら、様々アドバイスをもらいました。

 

【アドバイス】

  1. インフィル接合を✓する
  2. リトラクションをゼロにする
  3. フロー80%程度に抑えるのもあり
  4. 印刷速度はゆっくり目で
  5. ジャイロ移行が難しいなら、スライサーソフトで5°傾けて

 

1. インフィル接合を✓する

InkedMicrosoftTeams-image (6)_LI

言われた通りにチェック!!

 

2. リトラクションをゼロにする

InkedMicrosoftTeams-image (6)_LI

リトラクション(引き戻し)をゼロにして、フィラメントの抜き差しで

エクストルーダにTPUが絡まったり、グミのように粘性のあるTPUが

ノズル内で余計な動きをしないことを願いました。

 

3. フロー80%程度に抑えるのもあり

試さなかったので、次回持ち越し。

 

4. 印刷速度はゆっくり目で

皆さん速度は落とされているようです。

ググってもみて、さまざまな記述の平均値をとって15㎜/sにしました。

 

5. スライサーソフトで5°傾けて

今回は実行に至らず。このノウハウも次回持ち越しです。

インフィルに移行する時、うまく接合しない場合は5°傾ける

ネットでは見つけられなかった、カイカーズらしいアドバイスだと思いました。

5度

 

定まった印刷条件は下記

ノズル      kaika604 (0.4㎜径)

レイヤー高さ   0.2㎜

ライン幅     0.4㎜

温度       210℃ (推奨温度 200-230℃)

インフィル    20%

インフィル形状  ジャイロイド

インフィル接合  ✓

リトラクション  ✓外す

印刷速度     15㎜/s

 

結果 → 見事に完走!!!

芋羊羹1   芋羊羹2

けど、なんか違う…

これ芋羊羹じゃん!!!

芋ようかん

色はくすんでるし、カチカチだし…

これでは新人ママは嬉しくない!!

すっきり綺麗で、プニプニ柔らかいシャチョースマホケースを作りたい!!

 

ということで、すっきりプニプニへのチャレンジは続く…

 

まとめ

ここまで学んだこと

・速度はゆっくり15mm/s

・リトラクションゼロ

・温度条件大事くさい (次回)

 

たくさんのアドバイスありがとうございます!!!

オレの大義はまだまだ続きます。

近々、奮闘記#3を投稿予定!お楽しみに!

関連SNS

オススメ関連記事

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)