Page 1
見出し③

TPUを0.2mmノズルで印刷してみた

これまでの奮闘記はこちらから 3Dプリンティング初心者社長がTPUの印刷にトライ!(vol.1) 3Dプリンティング初心者社長がTPUの印刷にトライ!(vol.2)   0.4㎜ノズルでTPU印刷、高温過ぎた通称「芋羊羹ケース」もクリアし、 初心者のオレもだんだんわかってきた。 そう、次はkaikaの神髄を証明する時。 kaika生みの親であり広... Continue Reading →
見出し②

3Dプリンティング初心者社長がTPUの印刷にトライ!(vol.2)

前回のブログはこちら 3Dプリンティング初心者社長がTPUの印刷にトライ!(vol.1)   半透明な紫を出してみたい。 温度変えれば色味も変わるか? XYZキューブを印刷してみます。   以前テクダイヤのノズルチャレンジで多くのkaikaユーザーがコメントしてたのは、 フィラメント推奨温度よりもっと下げるでした。 &nbs... Continue Reading →
見出し①

3Dプリンティング初心者社長がTPUの印刷にトライ!(vol.1)

盆にも関わらず、コロナ理由で帰省できない新人。 「家族寂しがってるでしょ?」と聞けば、 「はい…でもテクダイヤのSNSで楽しんでます!!」 「え?俺のSNSも見てる???」 「見てます見てます!!シャチョースマホケース欲しいって言ってます!」   よし、それなら寂しがってる新人母ちゃんのために、俺が3Dプリントしちゃる!!   3... Continue Reading →
9eb17e33a89aa197d33005ef4a76950d

3Dプリンティングの造形精度はノズルで変わる?!3Dプリンティング用精密ノズル“kaika”

ノズルは、クルマのタイヤだ! ノズルとは、熱溶解積層方式(FDM)の3Dプリンティングにおいて、材料となる樹脂を押し出す先端の部材です。案外知らない方が多いですがノズルは3Dプリンターの付属品としてほとんどの機種で好みのノズルに付け替えることが可能です。自動車で例えるならば、ノズルはクルマのタイヤ。どんなにいいクルマでも、タイヤで走行精度が左右するように、3Dプリンティングの造形精度はノズルで左... Continue Reading →
社長こんさん

社長3Dプリンティングモデル作成の裏側に密着!

カイカーズの中には、わざわざ会社に来てくださり、3Dプリンティングについて教えてくださる方々もいます。今回とあるカイカーズが来社するということで、広報の私がお手伝いすることになりました!   社長に呼ばれてついていくと、そこには何やら怪しい機械を持ったカイカーズが・・・   作業が始まり、体中にシールを張られる社長・・・ そして青い光を当てられて... Continue Reading →
カバー

0.1㎜ノズルで3Dプリンティングしてみた

はじめまして、テクダイヤの社長をしている小山です。 3Dプリンティング用に設計されたノズル「kaika」。 その最小径の0.1㎜ノズルでプリント挑戦してみた。   3Dプリンティング界にはこんな言葉がある。 ・0.4㎜なら誰でもできる。(俺は失敗したけどw) ・0.2㎜で半分が離脱する。 ・0.1㎜はプロの技で出力される。    ... Continue Reading →