社会人1年目のしくじり

入社して半年が過ぎ、企画部営業企画Gr.に配属されてからは5か月が経ちました。
前回の就活ブログ「しくじりガール」が巷で好評(?)でしたので、今回も私のしくじり談と共に、
入社1年目の私の仕事内容と、入社前後での比較についてお話させていただきます。
少し長いかもしれませんが、最後までお付き合いいただければ幸いです。

営業企画Gr.に配属されて

私は「企画部 営業企画/財務Gr.」に配属されました。

営業なら営業部じゃないの?財務ってお金のことなら管理部じゃないの?

と、疑問に思う方もいらっしゃるかと思います。私もそうでした(笑)

 

企画部はTecdiaの企業理念が「こうしましょう。」であるように、

新しく仕組みづくりや現状の改善を行う部署です。

 

私は主に営業企画のお仕事を担当しています。

営業企画では、現状の予算と実績を比較して伸びている市場を分析したり、

もしくは売り上げが下がっている製品について理由を分析したり、と

今後の販売戦略や製品の向上についてを考えています。

営業フローの改善、都度営業上の課題処理も行っており、

他部署とのコミュニケーションが常に欠かせません。

document_data_bunseki

1年目の私としては、「こうしましょう。」が言えるようになるために、

まずは『現状を理解すること!』を第一目標としております。

文系出身で1年目の私は会議に参加しても、製品や市場についてまだまだ分からないことが多く、

同部署の先輩のみならず、他部署の先輩方にもたくさん質問をしています。

 

Tecdiaの社員の皆様は、ご質問内容+αでご教示していただくことが多く、

温かい会社だなあと感じることが多いです。

私もそのような先輩方みたいになれるように、日々奮闘していきます!

配属後のしくじり(泣)

①ハンコを押し間違える

上記にも述べたように、私は財務Gr.とも兼任しています。

配属後は期が新しくなったり担当者が変更したりなどで様々な書類を作成し、

それぞれに合ったハンコを押さなければいけませんでした。

 

しかし、、、合っていると思ったハンコが間違っていて、書類が返送されてしまいました。

ハンコを押し間違えると修正印を押しますがそれも誤っており、、

1枚の書類がハンコだらけになってしまいました。

私の確認不足と思い込みが招いた結果です。

 

「ハンコ1つも押せない」なんていうレッテルを貼られてはいけないと思い、

それからは押す前の確認は特に念入りに、別の紙に押す練習も行うようになりました。

それ以来、書類のハンコミスはなくなりました。

 

②プレゼンの内容が頭の中で真っ白に…

週に2回、各拠点長とビデオ会議を行っています。

普段は書記ですが、ある日私が発言する機会がありました。

 

あらかじめ言う内容は決めており、先輩との確認も取ったのにも関わらず、

自分の番が回ってきたとき、初めての発言+緊張のあまり頭が真っ白になってしまいました。

 

先輩にフォローしていただき、その時は何とか免れましたが、

その後悔しさと情けなさで落ち込んでしまいました。

 

先輩との面談でどうしたらうまくお話しできるのか、をご相談させていただいたとき、

「場数を踏む」ことと、「練習をたくさんする」ことの2点、アドバイスを頂きました。

事前にいう内容についてはメモにしっかりとまとめ、

練習のお時間も先輩と取っていただき、フィードバックを頂きながら、

だんだん慣れることができました!

friends_hagemasu_businesswoman

超える or die.

Tecdiaは行動指針の一つに “超える or die.” を掲げています。

これは、「1日1つ、変化を想像し、常識にない発想をしよう。」というものです。

配属されて早5か月が経ち、入社前と今を比較してみると、些細なことかもしれませんが、「超えた!」と感じるものがありました。

 

①Excelに慣れた!

入社前、ほとんどExcelに触れることがなかった私は、(ちゃんと使用したのは卒論のアンケートの集計くらいでした…)

新人研修の頃からExcelに不安を抱いていました。

営業企画の業務上、Excel上で数字を扱うことが多く、最初の頃は先輩がつきっきりで手取り足取り教えて頂きました。

月日がたち、「これを修正してほしい!」「これをまとめるリストを作成してほしい!」という仕事を任されるようになり、

その時に頭の中で「こういう風に作ればいい」や、「あの式で出せばいいんだ」と理解できるようになりました。

プロジェクトの大事な数字を出すExcel作成は責任もありますが、任せて頂ける環境に感謝しつつ、

新しい自分に出会えた気がして日々嬉しさを感じております。

Excelに特化した記事もございますので、是非ご覧ください。

pose_makasenasai_woman

②自信を持って話せるようになった!

自分のしくじりで述べた、「頭真っ白事件」

元々緊張しい私ですが、場数を踏むことでだんだん自信と落ち着きを得ることができました。

初期のしくじりがあったからこそ、自分に足りなかったことに気づくことができ、

今はその時と比べたら話せるようになった!と自分で認識しております。

社会人になり、これからも人前で話す機会が増えてくるかと思いますが、

同じ失敗は繰り返さないよう、心がけていきます!

最後に

ここまで自分の仕事内容と、しくじり談、入社前後で感じた自分の成長について述べてきました。

社会人1年目としてまだまだ至らぬところは多々あり、一喜一憂を繰り返すときもあります。

 

Tecdiaのもう一つの行動指針「爆速トルネード」

「仲間を巻き込み、力を合わせて世界に挑む。」

日々目まぐるしく変わる環境に、今はまだトルネードに巻き込まれる側ですが、

いつかはトルネードの目になるのが自分の目標です。

 

自分の失敗と成長を繰り返して、立派な社会人になれる様、今後も仕事に取り組みます!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)