Page 1
プレゼンテーション1

セラミック加工技術 ~ナノレベルの調整にトライ!~

詳しくは説明できないが、セラミックに”ある物”を付けて欲しいと言う依頼でした。 この案件は、すでに2回の試作がされており、どちらもダメと言う結果であった。   その内容は、 試作1:セラミックをポリッシュ研磨し、平滑な面の上に”ある物”を付ける。 結果:表面は平滑で良いが密着強度が弱く、すぐに剥がれてしまってダメ。   試作2:今度は、... Continue Reading →
絵具

セラミックスの開発をスピードアップするための小技。

技術開発や製品開発の中で、特に開発初期の段階では、同時に似たような、調整という程には差が小さくないサンプルを大量に仕込んだりすることがあります。このようなサンプルは、味見と称してある程度大雑把に条件を振って、開発の方向性や状況把握のために行なわれることが多いと思います。技術に関わっていれば大なり小なりこのような状況の開発を経験された人も多いと思いますし、あるいは現在進行形で経験されているかもしれま... Continue Reading →
macbook1993_TP_V - コピー

無いものは作るしかない!

私たちの身の回りには生活に欠かせない様々な便利アイテムがあります。 近年で言えば、スマホなんて便利すぎて手放すことが出来ません。 その他、普段身の回りにあるアイテムも、自分で使ってみて便利だから好んで使っている アイテムも多いのではないでしょうか。   しかし万人が満足出来るアイテムというのは中々ないものです。 人それぞれ使い方や用途が違う為、お気に入... Continue Reading →
ダイヤモンドニードル

【半導体製造向けダイヤモンドニードル】突き上げニードルへのダイヤモンド利用で、寿命約120倍

先端消耗の少ない突き上げニードル 5Gの普及により通信の高速化は進みますが、データの高速処理で発生する熱量が大きくなるため、半導体基板には高い放熱性と高い絶縁性が求められています。そこで従来のセラミックに代わり注目されるのが、アルミナ基板です。しかしアルミナ(酸化アルミニウム)は、ダイヤモンドに次ぐ硬さとされるため、従来使用していた超鋼製の突き上げニードルでは先端摩耗が早く、コストや交換の手間が... Continue Reading →
RED19923A053_TP_V

化学の力で大掃除?!水垢も油汚れもピカピカに☆

こんにちは☀ yona.です。 1年が経つのは、とっても早いですね!気が付けばもう12月。年末といえば大掃除です!毎日掃除をしていても、大掃除となると、普段は手を付けない場所まで、しっかりと掃除をします。社内も掃除を行うのですが、クリーンルームの大掃除は、半日以上かけて行います。でも…技術部!!「酸性の汚れにはアルカリ性だから~」といった言葉が飛び交う場面もしばしば…(笑) 今日は、”... Continue Reading →
laboratory-2815640_1280

テクダイヤの製品・サービスをピックアップしてご紹介!

■どんなノズル? テクダイヤの通常のディスペンサーノズルは電子機器(スマートフォンなど)の製造工程には欠かせない、細部への接着剤塗布に使用されています。しかし、電子機器の小型化に伴い、さらに狭所への塗布が求められていました。そこで開発したのが、「先端スーパーロングノズル」。細部への正確で安定した塗布を実現しました。 ■何がすごいの? ディスペンサーノズルの先端長さの加工は... Continue Reading →