Page 1
maxresdefault

熱電発電の世界を覆す新物質がユタ大学の研究者によって開発された。

二枚の基板に挟まれている黒い熱電材料の版。 Ca3Co4Ogの板を熱い物と冷たいも物の間にいれることで、熱い側の電荷が冷たい側に流れ、電圧が発生する。 このやり方では電気が温度差によって発生し、1度の温度差でも測定可能の電圧ができるそうだ。この材料が数ミリグラムあれば1ミクロワット程度の電気が作られる。 最近に開発されたためまだ解析中だが、概算では5グラムで1ワットの電気を作られると... Continue Reading →
matsui&jerry

技術部と品質保証部

2017年6月まで私は約2年間セブ島にある工場に赴任していた。 業務内容は、金属加工部署の生産管理や新規案件のコントロールだ。   2017年6月から、品質保証部QMS推進グループに転属になった。 業務内容は、業務ルールやフローの明確化を実施し、マネジメントシステムの仕組みを構築することだ。 簡単に言えば、問題が起きない様な仕組みを作り、問題が発生した時の対... Continue Reading →
J-3

サンプリングとは?また、サンプリングの方法について。

テクダイヤのようなメーカーでももちろんですが、サンプリングは私たちの身近でもたくさん実施されています。 たとえば、ニュース番組が内閣の支持率調査をしていたり、バラエティ番組でアンケート調査をしていたりします。 ただ気になるのは、あれは全人口のうち、一体誰から聞いた内容の統計をとっているか?ということです。 たとえば電話で調査するとして、日中、電話帳を頼りに電話をかけたら、出るのは... Continue Reading →
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本産のヤシの木・・・外来だけではない!

こんにちは!杏音です。   この間、九州の宮崎県にちょっと旅に出ました。九州の夏は本当に半端ないんです。暑くて暑くて死ぬかと思いました。ですがやっぱり暑さと海の組合せでよくリラックスできますね。暖かい海に入り、東京のスピードやストレスを忘れ…   すみません。話に戻ります。   行ったことがあるならご存知だと思いますけど、九州や沖縄... Continue Reading →
HCT FUJI

お客様から図面をいただいてから、製品が出荷されるまでのお話

こんにちは☀yonaです!   本日は、注文が入るまでの流れから、製品が出荷されるまでのお話をします。 今、私が大変悩まされている、お仕事のひとつ。 「業務プロセスフローの認定」です。   業務プロセスを簡単に説明すると、 営業の方々が製品の図面をお客様から頂いてから、 製品を作って、出荷されるまでの流れを、図にしたものです。 ... Continue Reading →
グラフェン

Graphene

どうもこんにちは。 最近、久しぶりに大学に訪問してきました。 ふと当時、応用物理学会のタイムキーパーのアルバイトをしたときに出会ったグラフェンを思い出しました。 グラフェンはグラファイト(炭素)の同素体です。 "この材料は原子1個分の厚みのカーボンシートで、シートの集合体が鉛筆の芯 の材料であるグラファイトです。 世の中の物質の中で、室温の電気伝導性と熱伝導度が最も優れた材料と... Continue Reading →